2014年6月10日

当院の地図

若葉駅徒歩2分
広々駐車場5台完備

住所〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1 レクセルプラザ若葉101
電話番号 049-287-1515

電車をご利用の方 (東武東上線若葉駅徒歩2分)

若葉駅改札から若葉駅改札を左に曲がり西口に行きます。

若葉駅西口階段降り、そのまま直進し、線路沿い(ヤオコー若葉駅西口店横)を少し歩きます。

歩道橋(若葉駅散歩用)の所まで来たら右折。2件目に見える左手の1階です。

車をご利用の方

1.「若葉駅東口方面」 若葉ウォーク沿いの1番太い道;39号線からお越しの方

Pointは富士見1丁目の交差点を曲がり地下道を通ることです。

①坂戸方面の方

坂戸市方面の方は、若葉ウォークを左手に直進通過後、最初の交差点(富士見1丁目の交差点)を右折します。

②川越方面の方

若葉ウォークが見え始める前に交差点(富士見1丁目の交差点)があります。左折してください。

①坂戸方面②川越方面共に若葉地下道をくぐり

最初に出てくる交差点を右折。(ローソン若葉店左)

次も最初の信号を右折とすぐ右手に当院があります。

2.「若葉駅東西口方面」鶴ヶ島市役所・カインズホーム方面から 114号線からお越しの方

鶴ヶ島市役所の交差点を市役所が後ろになるように曲がって下さい。
(※坂戸方面の方は左折、川越方面の方は右折)

そのまま直進しドラッグストア(ウエルシア若葉駅店)を通り過ぎ、信号を2つ直進すると、すぐ右手にプラザ若葉歯科があります。
※坂戸駅南口方面からも同じ手順でいらして下さい。

407号(鶴ヶ島インター)から
Point;若葉駅西口前に向かってすぐです。

3.国道407号線か関越道をご利用の方

鶴ヶ島インター鶴ヶ島方面に出ると国道407号線に合流します。坂戸方面とは逆の狭山・日高方面へ直進になります。

1つ目の交差点「脚折町4丁目」を左折、直進し若葉駅西口に向かいます。

若葉駅西口が正面に見えます。「若葉駅西口前交差点」を右折後すぐに当院です。 

歯科医師 納田英二郎(のうだえいじろう)

歯科医師 納田英二郎(のうだえいじろう)

普段大切にしている小さなポリシー

臨床歴7年目で常勤させて頂いています。いつも歯科治療に関してもっともっと興味を持ってもらえればいいな、と日頃考えています。ですので、治療する前、治療後などに分からない、疑問に思うことを、こちらから患者さんに聞き出しつつ、治療に対する疑問を小さなところからでも解決して行きたいと思っています。

歯科医師 押方聖明(おしかたまさあき)

歯科医師 押方聖明(おしかたまさあき)

普段大切にしている小さなポリシー

「一期一会(いちごいちえ)」
いつも、一回の診療に全力を尽くすことを心掛けています。治療の技術は常に進化を続け、到達点はありません。だからこそ、常に勉強をし続ける気持ちを大切にしています。

矯正専門医 歯科医師 呉 健一(くれけんいち)

矯正専門医 歯科医師 呉 健一(くれけんいち)

普段大切にしている小さなポリシー

矯正は色々な方法があります。患者さん一人一人に対して最善の方法を提案させて頂きます。一緒に頑張っていきましょう!

日本歯科大学(東京校)卒業
同大学院博士課程 修了(歯科矯正学専攻)
日本矯正歯科学 会認定医

歯科衛生士 毛利(もうり)さん

歯科衛生士 毛利(もうり)さん

普段大切にしている小さなポリシー

笑顔でのご挨拶、患者さん一人一人に寄り添った応対、ずっと通い続けたいと思っていただけるような、痛くない、気持ち良いクリーニングを心掛けています。

歯科衛生士 新井(あらい)さん

歯科衛生士 新井(あらい)さん

普段大切にしている小さなポリシー

「歯医者さんはこわい!痛い!」というイメージをなくしたい!
患者さん一人一人にあった対応を心がけお口の中の健康を全力でサポートします!

歯科衛生士 宮澤(みやざわ)さん

="歯科衛生士 宮澤(みやざわ)さん"

普段大切にしている小さなポリシー

常に笑顔でいること!
患者さんに「また来たい!」と思って頂けるよう丁寧な対応を心がけています。

歯科衛生士 森田(もりた)さん

歯科衛生士 森田(もりた)さん

普段大切にしている小さなポリシー

プラザ若葉歯科を選んで良かったと多くの患者さんに案じていただき、安心して診療を受けてもらいたいです。
常に笑顔で、丁寧な声掛けや対応をすることを心掛けています。

歯科衛生士 高橋(たかはし)さん

歯科衛生士 高橋(たかはし)さん

普段大切にしている小さなポリシー

常に患者さんの立場に立って接することができるよういつも笑顔を心掛けています。
何か気になることがあれば気軽に話しかけてください!

歯科衛生士 林(はやし)さん

歯科衛生士 林(はやし)さん

普段大切にしている小さなポリシー

一つは思いやりのこころを忘れないこと。もう一つは診療後に笑顔が見られるようにということを心がけています!

受付 佐藤(さとう)さん

受付 佐藤(さとう)さん

普段大切にしている小さなポリシー

来院される患者さんが安心できるようなハートフルな対応を大切にしています。また、カウンセラーとして患者さんに寄り添い、治療のモチベーションを上げるお手伝いもさせて頂きたいです。

受付 佐々木(ささき)さん

歯科助手 佐々木(ささき)さん

普段大切にしている小さなポリシー

医院の顔として、明るい笑顔と丁寧な対応を心掛けています。

受付・歯科助手 小林(こばやし)さん

受付 小林(こばやし)さん

普段大切にしている小さなポリシー

患者さんが安心して通って頂けるように、丁寧な対応、そして常に笑顔でいることを心掛けています。

歯科助手 原(はら)さん

歯科助手 原(はら)さん

普段大切にしている小さなポリシー

笑顔で気持ちの良いご挨拶、患者さんに安心して頂けるようなお声掛け、対応を心がけています!

歯科助手 赤穂(あかほ)さん

歯科助手 赤穂(あかほ)さん

普段大切にしている小さなポリシー

歯医者さんが苦手な方も、そうでない方も、ここにきて良かったと思ってもらえるような笑顔と対応を心がけています!

院長プロフィール

院長プロフィール

私が歯科医師を目指したのは、幼い時のでき事がきっかけでした。出先で転び歯が欠けてしまった私は、あまりの痛さに歯医者を受診。すると、あっという間に痛みがなくなったのです。幼いながらに感動した私は「将来、人に感動を与えるような歯科医師になりたい」そう思ったのです。
この想いはぶれる事なく、高等学校を卒後、日本歯科大学に進学。大学課程を終えて進路を考えていた時「患者さまを感動させるためには、さらに高い技術力が必須だ」と感じ、埼玉医科大学大学院口腔外科に進学しました。

ここでは全身を管理するために必須な、口腔外科・全身麻酔やインプラントなど高度な歯科技能を修得し、医学博士号を獲得。卒後は大学病院にて多様な症例を経験させて頂きました。

院長プロフィール

しかし、私のやりたかった事は大学病院で教授に成る事でも、一時的に「口の中の診療」を行なう歯科医師でもありません。患者さま一人ひとりの生涯に寄り添い、咬むという大切な機能を守る事で感動していただく事、「ここに来て良かった」と言っていただけるような「心の通う診療」を行なう事です。そこで私は大学病院後に勤めていた、系列病院の口腔外科を辞めて、開業いたしました。

坂戸市・鶴ヶ島市にあるプラザ若葉歯科医院が大切にしていること

鶴ヶ島市にあるプラザ若葉歯科医院が大切にしていること

坂戸市に近く鶴ヶ島にある当院が大切にしている事は、痛くて恐い歯科医院ではなく、痛くない・また行きたくなる歯科医院であり続ける事です。開業当時はインプラントから始めましたが、痛くない診療を行っている事で口コミと紹介が広まり、今では小さなお子さんからご年配の方まで幅ひろい患者さまとお付き合いさせて頂いております。

当インプラントセンターが大切にしていること

「最高のおもてなし、最高の技術」を合言葉に、チーム医療の重要性を全スタッフと共有。ご来院頂く患者さまに失礼がないよう、スピード感とチーム力のある「おもてなし診療」を行っている当院。目指しているのは、患者さまはもちろん、スタッフや関わる人すべてが、当院を通じて幸せになって頂くことです。「来て良かった、出会えて良かった」と思える場所になれるよう、最高の技術と最高のおもてなしを提供し続け、選ばれる歯科医院であり続けたいと思っています。

末尾になりましたが、人間が生きていく上で、「咬む」という機能を生涯維持する事はとても大切です。悪い歯はこれ以上悪くならないように、良い歯も悪くならないように。小さな事でも構いませんので、不安なことは何でもご相談ください。私たちがベストの解決法をご提案し、治療いたします。

院長略歴

院長略歴

日本歯科大学 (東京校) 卒
埼玉医科大学大学院口腔外科卒
埼玉医科大学口腔外科講座助手
埼玉医科大学麻酔科研修終了
秩父中央病院歯科口腔外科部長

 

<資格>
埼玉医科大学医学博士(口腔外科)。
AQBインプラントシステム指導医。
日本先進インプラント医療学会専門医。
国際口腔インプラント学会認定医。
アストラテックインプラントシステム指導医

所属学会

日本先進インプラント医療学会(IAI)。
国際口腔インプラント学会(AIAI)。
日本口腔外科学会。
日本口腔インプラント学会。
日本口腔診断学会 他に小スタデイーグループ多数。

現在までの発表・論文

・3歳女児の口蓋部に発生した平滑筋腫の1例
 日口外誌。
・慢性顎関節障害における関節液の生化学的研究 軟骨ならびに骨破壊因子の検討
 日本口腔外科学会雑誌。
・Interleukin-1s, interleukin-6, and tissue inhibitor of metalloproteinase-1 in synovial fluid of the temporomandibular joint with respect to cartilage destruction. J Cranio-Maxillofac Surg 28。
・多発性硬化症患者に生じた頭頸部ガス壊疽の1例
 日本口腔外科学会雑誌。
・外傷性歯牙欠損に対するハイドロキシアパタイト(HA)コーティングインプラント植立症例の短期評価 
 日本口腔インプラント学会誌。
・Clinical Observation of Jaw Fractures in Young Children.
 Jpn J Oral Diag/Oral Med。
・生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合材の生体内吸収における超音波学的検討
 第45回(社)日本口腔外科学会総会。
・多発性硬化症患者に生じた頭頸部ガス壊疽の1例
 日本口腔外科学会雑誌。
・9歳女児に発生した顎下腺唾石症の一例
 第8回日本小児口腔外科学会総会。
・Temporomandibular Joint Disorders Among Adolescents .
 Asian J.Oral Maxillofac Surg。
・若年者慢性顎関節障害患者のMRI所見第44回(社)日本口腔外科学会総会
・顎関節内障に対する円板整位手術の術後成績 -術後臨床所見とMRI所見との対比-
 第45回(社)日本口腔外科学会総会。
・Tooth Extraction Procedure for Patients with Idiopathic Thorombocytopenic Purpura  (ITP). Jpn J Oral Diag / Oral Med.
・下顎骨に発生した孤立性形質細胞腫の1例
 日本口腔科学会雑誌。
・Interleukin-1s, interleukin-6, and tissue inhibitor of metalloproteinase-1 in synovial fluid of the temporomandibular joint with respect to cartilage destruction. Oral Diseases。
・局所進行頭頸部癌に対するドセタキセル単剤療法の有用性に関する検討 頭頸部腫瘍
・高齢者再発がんに対するドセタキセル単剤療法の問題点に関する検討
 日本口腔腫瘍学会誌。
・Evaluation of Chronic Temporomandibular Joint Disorders by Manipulation with Arthrocentesis: Crinical and Mandibular Kinesiographic Findings.
 Jpn J Oral Diag/Oral Med。
・1歳男児に生じた下顎関節突起骨折の1例
 小児口腔外科。
・慢性顎関節障害に対するManipulation療法
 日本口腔外科学会雑誌。
・血液学的緩解中に口蓋粘膜潰瘍を臨床症状として再発が確認された急性骨髄性白血病の1例
 日本口腔診断学会雑誌。
・生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合剤の生体内吸収における経時的超音波学的評価
 日本口腔外科学会雑誌。
・顎関節内障に対する円板整位手術の術後成績、 術後臨床所見とMRI所見との対比
 日本口腔外科学会雑誌。
・A case report of the primary stability defect cases improved over time.
Japanese Society Advanced Implant Medicine.
・右頬部腫脹が初症状として発見された悪性リンパ腫の1例
 日本口腔外科学会雑誌。
・下顎骨に発生したセメント質形成線維腫の1例
 日本口腔診断学会雑誌。
・口蓋に発生した線維脂肪腫の1例
 日本口腔外科学会雑誌。  
・A case report of dental implant placement for missing teeth of molars to patient with dementia.
Japanese Society Advanced Implant Medicine.
・若年者慢性顎関節障害患者のMRI所見
 日本口腔外科学会雑誌。
・多発性硬化症患者に生じた,頭頸部ガス壊疽の1例
 日本口腔外科学会雑誌。
・生体内吸収性ポリ-L-乳酸骨接合材の生体内吸収における超音波学的検討
 日本口腔外科学会雑誌。
・幼小児顎骨骨折の臨床的観察
 日本口腔診断学会雑誌。
・知的障害を合併した統合失調症患者に対しインプラント治療を行った1例
 日本口腔インプラント学会誌。
・慢性顎関節障害における関節液の生化学的研究軟骨ならびに骨破壊因子の検討
 日本口腔外科学会雑誌。
・慢性顎関節障害に対する関節洗浄療法ならびにマニピュレーションの臨床ならびにマンデイブ
 ラーキネジオグラフ両所見による評価
 日本口腔診断学会雑誌。
・Two cases of immediate implant placement at anterior maxillary alveolar using one piece implant.
Japanese Society Advanced Implant Medicine.
・下顎正中部に生じた腺様歯原性嚢胞の1例
 日本口腔診断学会雑誌。
・顎骨嚢胞摘出術後のデンタルインプラント植立時期に関する検討
 日本口腔インプラント学会誌。
・特発性血小板減少性紫斑病患者における抜歯手術の経験
 日本口腔診断学会雑誌。
・慢性顎関節障害における関節液の生化学的研究(第一報) MMP-3について
 日本口腔科学会雑誌。
・静脈内鎮静法が必要になったインプラント症例
 日本先進インプラント医療学会誌。

できるだけ痛みの少ない無痛治療

痛いのは誰でもイヤですよね。そして、医科のテクニックを応用しながら最新の電動麻酔注射器を使用すると驚く程、麻酔が痛くないのです。
麻酔をすれば、基本的に痛みを感じずに治療が出来ます。
治療器具や診療技術が進歩した今、鶴ヶ島・坂戸市にある当院では、塗り麻酔薬や無痛注射針などを併用しますので、痛みのない治療が可能です。

無痛麻酔の特徴

STEP1表面麻酔

無痛麻酔の特徴

無痛治療を行うために、まず麻酔を打つ部分に表面麻酔を塗ります。そうすることにより麻酔の際チクッという痛みを感じなく麻酔液を注入することができます。麻酔液の注射の際、痛みが出ないようにする前準備はとても大切です。

STEP2細い注射針を使用する

無痛麻酔の特徴

無痛治療を行うために針の中で1番細い注射針を使用しています。 通常の歯科医院は、30Gか31Gの注射針を使用します。鶴ヶ島市のプラザ若葉歯科ではさらに細い33Gの注射針を使用しています。これにより針で刺す時の痛みをさらに軽減することが可能となります。

STEP3 

無痛麻酔の特徴

若葉駅に近いプラザ若葉歯科では、無痛治療を行うために医科領域の麻酔方法を利用して行っています。このテクニックを応用することでお痛みがなく麻酔を行うことができます。とても重要なポイントです。

STEP4電動麻酔注射器

無痛麻酔の特徴

無痛治療を行うためには、麻酔の液をゆっくり打たなければいけません。 そのため坂戸市・川越市にも近いプラザ若葉歯科では、世界初コンピュータ制御コードレス注射器を使用しております。「注射開始から注入速度が緩やかに上がる」「注入速度が電圧などに左右されない」など痛みのない理想的な注射をコンピュータが自動コントロールできるようになりました。このためお痛みはかなり少ないと思います。

歯の痛み、虫歯でお困りの患者さまへ

歯の痛み、虫歯でお困りの患者さまへ

歯がズキズキ痛む、歯茎が腫れて痛いなどの症状の場合、虫歯や歯周病がもっとも疑われます。虫歯は風邪などと違い、放置しておいても治る病気ではありません。
早めの治療によって、治療時間も痛みも費用も節減できます。

虫歯治療が痛そうで怖い!という方もご安心下さい

虫歯治療が痛そうで怖い!という方もご安心下さい

「虫歯治療が痛そうで怖い!」という理由で治療を先延ばしにしてしまう患者さまが多くいらっしゃいます。
歯を削る際には麻酔を使用しますが、この麻酔の針が刺さる時の痛み、また、麻酔液の注入時の痛みも、歯科医院が敬遠されてしまう理由のひとつでした。
現在当院では電動麻酔器などを使用した、無痛麻酔」を実施しています。麻酔の注射の痛みが心配な患者さまも、どうぞ安心して受診してください。

当院は余計に歯を削らない方法があります。

decayed-tooth10.jpg

従来の虫歯検査では、初期むし歯は検査の道具で削れてしまいます。ごく初期であれば削らず進行止めのお薬を塗ったり、家でのブラッシングで悪化を防ぐことができます。
これらの歯を削らないですむ「最新虫歯診断装置」は、レーザーが出るチップを歯に当てるだけでまったく痛みなく虫歯を発見できます。
また、黒く変色していて一見、治療が必要に見えても進行が止まっているものや虫歯の色に似たただの着色であるということまでも分かります。
若葉駅に近い当院ではではこの「最新虫歯診断装置」を使うことにより、少しでも歯を削らないことが可能なっています。

虫歯は痛い「治療」から、痛くない「予防」の時代へ

虫歯は痛い「治療」から、痛くない「予防」の時代へ

以前は、虫歯は小さいうちに削って治すのが良いと信じられていました。しかし、新しい研究結果が蓄積され、適切な予防(フッ化物・キシリトールの利用や歯磨き)を行えばむし歯の進行を止められることがわかりました。さらに、虫歯は削らず様子を見たほうが、歯が長持ちすることまでもわかってきました。つまり昔の、「早期発見・早期治療」から、歯をできるだけ削らない「早期発見・早期予防」の大きな流れがでてきたのです。もちろん、予防をしても進行が進んだ虫歯は、当然治療が必要になります。
また、治療か予防するべきか判断が難しい虫歯もあります。その時は、3ヶ月位は様子を見て、虫歯が進行するならば治療を行い、進行しなければ予防処置を行うことが虫歯治療の先端であるフィンランドでは推奨されています。 (通常の虫歯であれば、3ヶ月~半年程度で急速に進行するということはほぼありません)。 坂戸・川越市からも近いプラザ若葉歯科では、虫歯治療の最先端であるフィンランドで行われている方法を採用しています。

虫歯の原因

歯をみがく目的の1つとして「歯垢をとる」というのがあります。むし歯の原因である歯垢が歯に付着するのに約8時間、歯垢が固まり、歯ブラシでとれなくなるのに約24時間かかります。歯ブラシとれなくなった歯垢をバイオフィルムといいます。その中にはなんと細菌が1億個以上生息しています。それが常時歯にくっついているので虫歯菌が歯を溶かして虫歯になります。
このバイオフィルムにおおわれた歯は、ミュータンス菌が出す強い酸によって溶かされ、虫歯ができていくのです、プラークをつくらない、バイオフィルムをつくらせない、これが虫歯の本格的な治療であり、予防なのです。
私たちの身近にあるバイオフィルムといえば、台所の三角コーナーや排水口、風呂場の排水口にヌルヌルとした膜が表面をおおっています。あれがバイオフィルムです。バイオフィルムとは細菌がつくり出した膜です。
洗剤をかけても、たわしでゴシゴシこすってもとれにくい、あの不快な汚れの塊。あんなものが歯についていると思うとぞっとします。
バイオフィルムが問題視されるようになったのは、血管や尿管に入れる管、カテーテルといいますが、カテーテルなど人工機器が体内に入れられ、人間の機能を補うものとして利用されるようになってからのことです。
これらの人工機器が体内に入れられると、しだいにその表面に細菌によって膜のようなものがつくられ、その膜に守られた環境で細菌が増殖してしまうということが起きてきたのです。
バイオフィルムができてしまうと、抗生物質などの薬もその膜にはね返されて内側に浸透しなくなります。そのため、細菌による感染が起こり、尿管カテーテルのバイオフィルムに巣くった細菌のために膀胱炎になるというようなことが起きています。
こうしたことからバイオフィルムが注目されるようになりました。坂戸市に近い当院は、このバイオフィルムとその除去の徹底を行っております。

虫歯菌がなぜバイオフィルムの中で生き続けられるのか

虫歯菌がなぜバイオフィルムの中で生き続けられるのか

そして、体の中でいちばん硬い歯の表面でも同じようなことが起きていることがわかったのです。
ミュータンス菌は砂糖をえさとして食べてバイオフィルムを厚くして、その中でどんどん増殖します。そして、排泄物として乳酸などの酸を出し、歯のエナメル質を溶かしていきます。
バイオフィルムができてしまうと、唾液も歯のエナメル質にふれることができなくなり、唾液の洗浄作用も働きません。細菌がますます繁殖しやすい環境になります。
さらに、ミュータンス菌はいったんバイオフィルムをつくってしまうと、デキストラーゼという酵素を分泌して、自分たちがつくったネバネバのグルカンそのものもえさにして生き続け、乳酸を出しつづけます。
自分がつくり出したものをえさにすることができるので、砂糖がそれ以上入ってこなくても(甘いものを食べつづけなくても)虫歯をどんどん進行させてしまうのです。唾液も薬も届かない、無法地帯が歯の表面にできてしまうのです。
できたばかりのバイオフィルム、薄いものなら歯ブラシでとることはできますが、城壁の様に強固にできあがってしまったバイオフィルムは、歯ブラシでこすったぐらいではとれません。
バイオフィルムは抗生物質さえ通しません。洗口剤がバイオフィルムの中に進入することはありえません。
歯の表面についてこびりついてしまったバイオフィルムは、機械を使った専門的な清掃によってはがすしか方法はないのです。
そして、はがしたあとは、再びバイオフィルムができないような環境に口の中をすることが必要です。
そのためには、歯科医と歯科衛生士の手助けが必要なのです。

虫歯になった原因を取り除く。それこそが、本当の「虫歯治療」です!

decayed-tooth13.jpg

歯医者で虫歯を治療しても、虫歯が本当に治っているわけではありません。なぜかと言うと、一度でも治療をした歯は治療をしたことがない健康な歯に比べ、再び虫歯になり易くなるからです。
つまり、一番虫歯になりにくいのは、一度も治療をしたことがない健康な歯なのです。
そして「一番虫歯になりにくい歯」が虫歯になったら、虫歯の本当の原因を取り除かない限り、再び虫歯になってしまいます。
虫歯になってしまった原因を取り除くことこそが、本当の「虫歯治療」です!

虫歯の治療について

歯ぐきから血が出るのは歯周病のサイン

歯ぐきから血が出るのは歯周病のサイン

歯磨きをしたら歯ぐきから血が出る・歯がグラグラしてきた・冷たい物が凍みるなどの症状は、歯周病の疑いがあります。 日本人の場合、30歳代の8割、40歳代以上の方の9割がかかっている国民病とも言われています。その過程では、歯肉からの出血や歯が凍みるなどの症状が出現します。そして最は歯の周りの歯肉と骨を溶かし、歯が抜け落ちてしまいます。歯を失ってしまう原因のワースト1歯周病なのです。さらに最近の研究では全身に様々な悪影響を及ぼしてしまうことまでも分かってきました。鶴ヶ島市にあるプラザ若葉歯科では、歯周病の治療に力を入れています。

歯周病の原因

一番の原因は歯の汚れです。磨いたつもりでも、自身だけの歯磨きだけでスミズミまできれいにすることは難しいです。この汚れ(食べカス)に存在する細菌が、時間と共に毒素を生成し、歯肉と骨を溶かしていくのです。
その他にも、噛み合わせの不具合(歯並び、過度の歯ぎしり)と代謝障害(全身疾患・老化)も歯周病を進める原因です。

歯周病の治療方法

STEP1診査・診断(レントゲン撮影)

歯周病の治療方法

歯周病は1本の歯だけではなく、歯を支えている全ての歯肉と骨を破壊していく病気です。そのため、レントゲン撮影で全体的に歯槽骨(歯を支える顎の骨)がどの程度失われているかを診査します。歯と歯肉がどれ位離れてしまっているかを全体的に測定し、歯周病の進行程度を診断します。

STEP2プラークコントロール

歯周病の治療方法

歯ブラシの磨き残りはプラーク(歯垢)として存在します。そしてそれは細菌の塊なのです!この細菌が産生する「酸」や「毒素」が虫歯や歯周病の主な原因なので、しっかり綺麗にして細菌の数を減らせば、虫歯や歯周病を予防・改善させることができてきます。さらに歯垢を専用薬で染め出し、歯垢がどこについているのかも細かくチェックし、専用の器具を使って効率よく除去していきます。同時にハブラシの指導も行っていきます。

STEP3スケーリング(歯石除去)とルートプレーニング

歯周病の治療方法

歯垢が取り除かれ、お口が清潔に保たれるようになると、腫れていた歯肉は引き締まってきます。この状態でスケーリング(歯石除去)やルートプレーニングを行います。 スケーリングとは、歯や歯根の表面から歯石や強固に歯に付いたプラーク(歯垢)を除去することです。スケーラーと呼ばれる専用の器具を使って、鱗を落とすように歯から歯石を落とします。 ルートプレーニングは歯肉の深い所に隠れた歯石や、その他汚染物質を除去することを言います。麻酔をしますので処置後の痛みは、若葉駅に近い当院ではほとんどありません。

STEP4メインテナンス

歯周病の治療方法

歯周病の治療終了後、再発を予防するためには、定期的な検診とクリーニングが重要になります。 一度歯周病になってしまった場合は、治癒しても再度歯周病になってしまう可能性が高いからです。 各種専用器具を使用した、歯科衛生士による高度なお口のクリーニングで健康な口内環境を保ちましょう。メインテナンスの間隔は、通常3ヶ月に1回です。基本的にはお口の中が全体的に健常な人ほど間隔は長く、状態が悪くなる可能性が高いと思われる人ほど間隔が短くなってきます。

最新の歯周治療

歯周内科治療

歯周内科とは内科的(飲み薬や薬)に、患者さん個人の歯周病菌を退治する最新の方法です。歯茎の状態を良くして歯垢を分解、口臭をカットしてしまうという治療です。この歯周内科の登場により歯周病が劇的に治せるようになりました。今まで歯周病で悩んでいた鶴ヶ島市の患者さんのみならず坂戸市・川越市にお住まいの方からもたくさん笑顔が見られるようになっています!
悪さをする歯周病菌は、人それぞれで量と種類が異なります。各個人の精密な歯周細菌検査を行い、その細菌をピンポイント同定します。そして、その細菌に1番効果があるオーダーメイドのお薬や嗽薬剤を用いた治療法です。ピンポイントで処方しなければ、細菌が耐性(細菌が薬に対して抵抗力をもつこと)持ってしまい、有効成分が浸透しません。これらを行うことにより、歯周病菌を効率よく除去する事ができます。

hashuu10.jpg

歯周外科手術

炎症や歯石が歯肉の奥まで進行した歯周病に対しては、歯磨きやSRP(歯周ポケット内の歯石取り)だけでは対応できないので、歯周外科(歯ぐきの手術)が有効です。 歯周病が極度に進行した歯(歯根が骨にほとんど埋まっていないような状態)については歯科での抜歯や定期的なケアによる歯の延命処置の対応となります。


歯周病(歯槽膿漏)度をチェック

□歯を磨くとき血が出る
□歯と歯の間に隙間が出てきた
□歯茎が赤く腫れている
□歯茎が減ってきた(退縮してきた)感じがする
□口臭がある
□歯ぐきに痛みやかゆみがある
□歯がぐらつく
□タバコを吸う
□歯茎から膿が出る
□噛むと痛い
□歯が浮いた感じがする

2つ以上症状があれば、要注意!できるだけ早く対策をしていきましょう!
5つ以上は、危険な状態です。できるだけ早く歯科医院の受診をお勧めします。

歯周病の治療方法について

歯のクリーニング
知覚過敏が気になる
痛くない歯石除去
ヤニ取りをしたい
PMTCを受けたい

歯周病治療のことなら坂戸市からも近い鶴ヶ島のプラザ若葉歯科へご相談ください!

小児歯科とは?

小児歯科では、お子様の虫歯予防、虫歯の治療などを行います。
小児歯科は成人の歯科治療と変わらないように見えますが、実際は成人の患者様に行う治療とお子様では、大きな違いがあります。
日々成長されるお子様は、顎や歯も成長しています。小児歯科では、お子様の成長を踏まえた上で、将来問題になることを未に防ぎ、お子様のお口の成長をお手伝いする事が大きな目的です。
これから生えてくる大人の歯や歯並びが良くなるようにも導く処置も小児歯科の大切な役目です。

何歳から見てもらえるの?

何歳から見てもらえるの?

歯が生えてきたら6ヶ月の赤ちゃんからでも可能です。赤ちゃんをお連れの保護者の方に、大切なお子様の成長に合わせたお口の健康を守る方法もお話します。虫歯や歯肉炎リスクや、食生活(内容・時間など)、つばの量などが組み合わさって虫歯になる話などもご説明します。坂戸市に近い鶴ヶ島にある当院は託児所も完備なので、ご家族で安心して通える環境です。

小児歯科の治療の流れ

STEP1治療開始 ~怖くない・痛くないことをお子さんに~

小児歯科の治療の流れ

当院ではお母さんと一緒に、ユニットに1人で座る練習、口を開ける練習、機械を口に入れる練習などの段階を踏んでお子さまと接していきます。いきなり治療することをせず、少しずつ慣れていくようにしています。嫌がるお子さまを抑制したり、笑気ガスを使ったりはしません。 そうすることで、ほとんどのお子さまが、治療を受けられるようになってきます。

STEP2診査・診断・治療

小児歯科の治療の流れ

歯医者さんに慣れた所で、治療計画を立てます。お口の中の写真・レントゲン室での写真を撮ります。資料に基づき保護者の方とお子様にしっかりとご説明します。歯科に対する"恐怖心"を植え付けないよう、無痛治療を中心として行っていきます。

STEP3治療後

小児歯科の治療の流れ

治療が終わった後には良くほめて上げて下さいね。勇気をだしてできた治療。上手に治療を受けられた"ご褒美"は保護者の暖かい言葉。当院からもガチャガチャなどのオモチャをお子様に差し上げます。

STEP4定期健診

小児歯科の治療の流れ

定期健診にお越しいただきます。また上手に歯磨きができるように歯磨き指導なども行っていきます。

お子様を虫歯から守るために

虫歯になりにくい歯にするためには、歯を強くすること。そして虫歯菌を除去すること。歯医者さんでの予防処置はとても有効です!
子供の時についた習慣は一生の財産。歯磨きの習慣はなるべく早く、歯医者さんで。強い歯になるように早くスタートさせたいものですね。
当院では、フッ素塗布かフッ素固定(シーラント)をオススメしています。低濃度のフッ素なら、毎日のご家庭のうがいにもお使いいただけます。
シーラントは、奥歯にほどこすものなので、1歳半頃と永久歯が生えた頃が特に効果的です。

フッ素塗布

フッ素とは体に吸収される自然に存在している物質で、歯を丈夫にするものです。 歯面にフッ素を塗ることにより、歯を酸に溶かされにくくし、歯の再石灰化を促進させ、 虫歯になりにくくする処置のことです。

フッ素塗布後の注意点

シーラント

奥歯の表面の溝は歯垢が溜まり易く、虫歯になりやすい場所です。 シーラントとは、その虫歯になりやすい場所を虫歯になる前に白いレジンという歯をつめる時に使う材料と同類のものを使って埋めてしまい、虫歯菌が入り込まないようにする処置のことです。 生えて間もない奥歯の永久歯(六歳臼歯)は磨きにくく、特に虫歯になりやすいので有効な予防方法といえます。

正しい生活習慣と定期健診

  1. 「だらだら食いをしない」
  2. 「甘いものを摂り過ぎない」
  3. 「正しい歯磨きを行う」
  4. 「よく噛んで食べる」

虫歯予防には正しい食生活が一番大事です。 毎日のちょっとした努力で虫歯は予防出来るのです。 ブラッシング指導、定期健診と一緒に指導を受けましょう。

親知らずの抜歯にも無痛治療の適応が可能です

親知らずの抜歯にも無痛治療の適応が可能です

「親知らずが腫れている、痛い」、また「親知らずが横にはえていて、手前の歯が虫歯になってしまった」という患者様が多くいらっしゃいます。

「親知らずは抜きたいけど、抜くのが痛そう」そんなお悩みをお持ちではありませんか?
坂戸に近い鶴ヶ島にある当院では親知らずの抜歯にもできるだけ痛みの少ない「無痛治療」を行っています。

親知らずの治療の流れ

STEP1初診 親知らずの状態を確認する

親知らずの治療の流れ

問診、触診、レントゲン撮影を行い、親知らずの状態を詳しく検査し状態を把握します。症状によっては、歯科用CTでより詳しく撮影させていただくこともできます。そして患者様にわかりやすく説明をします。※腫れが・痛みが強い場合は症状が落ち着いた後、歯を抜きます。

STEP2抜歯

親知らずの治療の流れ

腫れや炎症がなくなった状態で抜歯を行います。出来るだけ痛みの少ない「無痛麻酔にて麻酔を行います。処置自体の時間は早ければ5分位で終わります。時間がかかる場合でも、30分以内に終わるケースがほとんどです。

STEP3抜歯後の消毒と確認

親知らずの治療の流れ

抜歯した翌日にもう一度来院していただき、抜歯後の傷口などの確認をさせていただきます。

STEP4抜糸

親知らずの治療の流れ

抜歯後約1週間後に抜糸をし、治療終了です。
若葉駅西口からも近い当院は、今まで他の歯科医院からの紹介など、多くの患者様に対して親知らずの治療を行っています。親知らずを抜く治療は、知識と経験、そして医療環境がとても大切です。 院長は埼玉医科大学口腔外科・秩父中央病院口腔外科部長などで親知らずの抜歯責任者でした。そして他の歯科医院からの紹介・抜歯後のリカバリーを行ってきた実績があります。 安心して坂戸・川越からも近いプラザ若葉歯科で、抜歯のご相談をしてみて下さい。

親知らずのよくある質問

親知らずは抜いたほうがいい?
痛みがなく、口の中に違和感があって不快だということがなければあわてて抜くことはないと思います。かみ合う歯がない場合や、歯並びに影響がでる場合、物が挟まりやすく、手前の健康な歯を巻き添えにしてしまう場合は、抜くことお勧めします。 精神的に余裕のあるときで、重要な予定がしばらくないようなときを見計らって抜くと良いかと思います。親知らずの状態やかみ合わせの状態などを詳しく拝見させていただき最善の方法をご提案させて頂きますので、一度ご相談にお越しください。
3本の親知らずを同時に抜きたいのですが
3本の親知らずを同時に抜歯とのことですが、2回ないしは3回に分けて抜歯を行うことをお勧めします。 下の親知らずを抜いた場合は腫れが出やすいので、左右同時に抜歯すると食事が食べづらくなってしまうからです。どうしても回数を少なくするのであれば、1回目で上下抜歯、2回目にその反対側という計画にしたほうが良いですね。
完全に埋まっている親知らずなどはどのように抜歯するのでしょうか?
腫れや痛みがなく、将来正常に生えてくる可能性が高い場合、親知らずの歯が骨や歯肉の中に潜り込んでいる場合は、抜かなくても大丈夫なことが多いです。 完全に埋まっている親知らずの状態にも数種類あり、水平になってしまっている場合は抜歯の難易度も高くなってきます。
どれくらい腫れますか?痛みや腫れが心配です。
抜歯した後は、しばらくは出血があるかと思います。もし血が出てくるようならば、余分にお渡しする清潔なガーゼなどを咬んで出血を止めます。「かさぶた」の状態になるまでは、血が出やすいです。術後たくさんうがいをしたり、アルコール・運動・長時間入浴などの血行が良くなるようなことを避けてください。 よく出血を心配してご相談をいただきますがガーゼに少量の血がつく程度や唾液に血が少しまざる位の出血は正常です。 抜歯後の腫れ・痛みは、体の刺激に対する正常な反応です。症状は通常1日~3日程度続くことが多いようですが、痛みの感じ方には個人差もあり、「痛くなかった」とおっしゃる方もいます。 抜歯後、腫れ・痛み止めの処方を致しますので、どうぞご安心ください。

プラザ歯科からの「親知らず」アドバイス!

■ 親知らずを抜歯したほうが良い場合
(1) 手前の歯と同じように生えてきているが、歯磨きが上手に出来ない場合。
(2) 中途半端に生えていて、歯の一部だけが見えている場合。
(3) 横向きに生えてきている場合。
(4) 骨の中に完全に埋まっているが、レントゲン写真上問題がある場合。
(5) 歯並びを悪くする恐れがある場合。

■ 親知らずを抜歯しなくても良い場合
(1) 手前の歯と同じように生えてきていて、歯磨きも特に問題なくできる場合。
(2) 骨の中に完全に埋まっていて、レントゲン写真上問題が無い場合。
(3) その他、特に悪影響を及ぼすことがないと判断された場合。

坂戸市・鶴ヶ島のプラザ若葉歯科は親知らずの治療が得意です!

顎関節症について

顎関節症について

顎関節症とは、あごの関節を中心とし、こめかみ~首回り周辺の異常で「あごがカクカク鳴る」「口を開けづらい」などが主な症状の疾患です。
顎関節症の主な症状は4つあり、これらの症状が1つ、もしくはいくつか重なって現れます。
①あごが痛む
顎関節および頬やこめかみ周辺の痛み。
②開口・閉口痛  
口を開け閉めした際、あごや周辺に痛みがある。
③口が大きく開けられない(開口障害)
正常な人は縦に指が3本分入る(40~50mm)が、指が2本程度(30mm)、もしくはそれ以下しか入らない。
④あごを動かすと音がする(関節雑音)
あごを動かした際、耳の前あたりで「カクカク」や「ジャリジャリ」とした音が聞こえる。

顎関節症は適切な処置をすれば治る病気です。

症状に併せて
①理学療法
②運動療法
③薬物療法
④行動認知療法
⑤外科療法
⑥物理療法
などを組み合わせて治していきます。

顎関節症の分類(日本顎関節症学会)

I型:咀嚼筋に問題があるもの
Ⅱ型:関節包に問題があるもの
Ⅲ型:関節円板に問題があるもの
Ⅳ型:顎の骨自体に問題があるもの

治療手順

1. 問診・顎関節に影響する生活習慣のチェック
2. 資料採得(レントゲンや歯列模型等)
3. 問題箇所の選定(筋肉、関節包、関節円板、骨等)、診断
4. 各個人に応じた治療計画の立案
5.症状の経過2週間間隔で観ます。

実は、私の専門は顎関節症です。埼玉医科大学院時代、師事した教授が世界的に顎関節の権威の先生でした。そのため学位論文は顎関節症における関節液がテーマで、最終的に海外論文に掲載されました。そしてシビアな診断・治療をいつもマンツーマンで指導され、多くの文献を読み込み、学会・論文で顎関節症について発表してきました。学会・論文発表一覧

顎関節症は症状のプロセスを慎重かつ丁寧に見極めることがとても大切です。顎関節症の治療は様々な説が提唱され易く、情報が混乱気味ですが、医学的に理に適った診査・診断・処置の基本は不変であります。

鶴ヶ島にある若葉駅に近い当院では明確な根拠に乗っ取った処置を行います。多くの顎関節症患者さんを診てきた経験から体への侵襲の少ない保存的なやり方を中心に、外科的な処置まで保険内診療で行うことができます。

顎関節症は、慢性進行性病変ですが、ちゃんと理解し治療すれば恐くない病気です。お気軽に川越・坂戸にも近いプラザ若葉歯科にご相談ください。



口腔外科

口腔外科

「大学病院で抜いてください」と言われた親知らずでも当院なら大丈夫です。口腔外科とは虫歯・歯周病治療以外のお口周りの病気を取り扱う専門領域です。
診療領域の対象;口唇、頬粘膜、上下歯槽、硬口蓋、舌前3分の2、口腔底に、軟口蓋、
上下顎骨(顎関節を含む)、唾液腺(耳下腺を除く)
そして治療範囲も広いです。インプラントや親知らずの治療は有名ですが、良性・悪性腫瘍(癌)の治療や、事故による顎の骨折、粘膜・神経性疾患などの多種多岐な治療までも行います。
この為、卒後大学病院口腔外科で何年かトレーニングを経験した医師や歯科医師が安全に行えます。独学で歯科医が全員口腔外科をできるというわけではありません。
院長口腔外科経歴; 埼玉医科大学口腔外科学講座大学院卒業
埼玉医科大学口腔外科学講座助手
秩父中央病院口腔外科部長
当院では上記の疾病の診断や外来通院で行える全ての手術が可能です。ご安心して若葉駅に近いプラザ若葉歯科でご相談してみて下さい。

粘液嚢胞

粘液嚢胞 粘液嚢胞
【術前】    【術後】 

歯肉種

歯肉種 歯肉種
【術前】   【術後】

舌腫瘍(良性)

舌腫瘍(良性) 舌腫瘍(良性)
【術前】   【術後抜糸前】

有病者歯科

有病者歯科

お口周りの外科を行うことが口腔外科です。その為、口腔外科処置をトレーニングしてきた医師、歯科医師は独自で全身状態の掌握ができます。鶴ヶ島市にある当院では、さまざまな合併症(お口の病気以外の全身の病気)をお持ちの方が、歯科治療を受けたい場合に安心して治療を受けることができます。
地域の開業医の先生方、坂戸市・川越市の病院や介護施設・若葉駅周囲の福祉施設の先生方と緊密に連携し、精度の高い全身病態の把握と的確な診断・治療方針のご提案を行います。事前に主治医の先生から紹介状を書いて頂くとスムーズに治療が進みます。また、
1.高血圧症、低血圧症の方
2.「血液サラサラの薬」を服用中の方
3.「骨粗鬆症の薬」を服用中の方
4.糖尿病の方
5.薬剤アレルギー(歯科麻酔薬以外)の既往がある方
6.歯科麻酔アレルギーの既往がある方
7.気を失った経験(疼痛性ショックや迷走神経反射)がある方
8.肝臓病の患者さま

などお薬を服用中の方は、必ず薬剤情報提供書(薬局や病院・医院で渡される薬の説明書)をお持ち頂くとスムーズに治療が進みます。

歯石とは?

歯石とは?

歯石は、唾液の中のカルシウムなどと歯垢が結合した細菌の塊です。そのままにすると『虫歯歯周病口臭』を引き起こします。
歯周病が進むと歯の根の先に歯石が付着してしまい、通常のブラッシングでは除去できなくなります。そのため、歯石除去では専用の器具を使って歯肉溝の歯の表面にこびりついている歯石をきれいに取り除いていきます。

歯石除去の流れ

STEP1検査

歯石除去の流れ

歯石除去を行う前に歯周ポケットの測定、出血の有無、歯の動揺、口腔清掃状態などを細かくチェックし、歯石の付き具合や歯周病の進行度合いを検査します。

STEP2歯石除去

歯石除去の流れ

歯石を除去する方法はおおまかに分けて次の2種類になります。
専用の機器にて除去する
超音波振動で、歯石を粉砕除去できる機器で歯石を落としていく方法です。超音波と同時に水が出て、独特の音がします。
手動で歯石を除去する
ハンドスケーラーと呼ばれるもので、こびりついた歯石を「カリカリ」と除去していきます。上述の超音波スケーラーでは除去が難しい歯ぐきの中の歯石は、手動で除去することもあります。 歯石除去時の痛みが心配な方へ 歯石の付き具合や歯周病の進行度合いによっては、除石時に痛みがある場合もあります。痛みがある場合には、麻酔をしてから歯石を除去しますので、痛みが不安な方などはご相談ください。

STEP3メインテナンス

歯石除去後一時的に歯ぐきから出血したり、腫れや痛みを感じる場合もありますが、一時的なもので数日すると腫れも引き、正常な状態に戻ります。歯石が多くついてしまうと除去に外科的手術が必要になる場合もありますので、定期的に歯科医院で歯石除去を行うことをお勧めします。

坂戸市に近い鶴ヶ島にあるプラザ若葉歯科は、定期的な歯石除去をおススメしております!

タバコ(たばこ)と歯周病の関連性

タバコ(たばこ)と歯周病の関連性

口の中の歯ぐきや歯肉には毛細血管が数万箇所通っています。 また、血液の成分には白血球など細菌と戦う免疫成分が含まれていますが、煙草を吸うと血管を収縮させ、血流をとめる作用があります。その為、歯周病菌と戦ってくれる白血球も減少し、歯周病が進行してしまうのです。また、長年煙草を吸っていると歯肉が徐々に固くなっていき、例えば何らかの細菌により歯肉が腫れることがあっても血流が鈍化し、歯周病が進行してしまうことがあります。

こんな方にお勧めです

タバコ(たばこ)のヤニ取りの症例

タバコ(たばこ)のヤニ取りの症例 タバコ(たばこ)のヤニ取りの症例
施術前
前歯の裏がタバコのヤニで真っ黒
  施術後
汚れがキレイにとれました

坂戸近辺にある鶴ヶ島のプラザ若葉歯科では、歯科衛生士によるスケーリングでヤニ取りを行っております!

体のにおいの中でもっとも気になるが口臭(その2)

体のにおいの中でもっとも気になるが口臭

「人と話している時に相手の口臭が気になり、自分の口臭も心配になった」「朝起きたとき口の中がネバネバして口臭が気になる」など口臭で悩んでいらっしゃる方は以外に多くいるのではないでしょうか?
しかし、面と向かって相手に「口臭がひどいですよ」とは当然言える訳がありません。 もしかしたら、自分の口臭が相手に不快感を与えている可能性もあるからです。

口臭の原因とは?

口臭と一言で言っても原因はいろいろな可能性が考えられます。まずどこから臭いが発生しているのかを突き止めることが必要です。口臭が気になる方、悩んでいる方は、早めに一度医療機関で相談してみると良いでしょう。

原因の元

口臭の原因でも代表的なものが、歯周病。清掃不良の結果、歯垢、歯石が大量に付着し、歯肉に炎症を起こすので、歯垢・歯石を取り除くことが治療の第一歩です。口臭そのものは病気ではなく、病気の一つの症状なのです。原因となっている病気が治れば、当然、口臭も収まります。鶴ヶ島市のプラザ若葉歯科では口臭の原因と、処置を行います。

さらに通常の生活でも気にならないよう、様々なエチケット水を若葉駅にも近い当院ではご用意しています。

口臭について

自分ではなかなか気づかない口臭。お口のエチケットは日頃のチェックから始めましょう。
人と会う時に、自分の口臭が気になることはありませんか?自分の手に息を吹き掛けてみて、臭わないから大丈夫!と思っても、家族や友人などに指摘されて悩んだことがある人もいるのでは......口臭の原因を知り、予防ノウハウを身につければ、悩むこともありません。

口臭のよくある質問

口臭の主な原因は何なの?
原因のほとんどは口の中にあります。まず歯周病が原因で臭うことが多く、その他、むし歯、合わない詰め物やかぶせものが臭いの原因になります。また、意外なクセモノが舌の表面についた頑固な細菌の固まり(舌苔=ぜったい)。これが口臭の原因の7,8割を占めているとも言われています。
口臭のにおいのもとはどんな物質なの?
口腔の臭気成分は、揮発性硫化化合物中の硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルスルファイドなどが主成分となっていることが分かっています。
唾液が減少すると、口臭が強くなるってホントなの?
口の中は常に唾液によって自浄作用が働いていますが、この唾液が少なくなった時に口臭が強まると考えられます。もっとも代表的なのが起床直後。睡眠中に唾液が減るので口の中が渇き、粘膜のはがれたものがたまって口臭が強まります。また、空腹時も唾液の量が減って口臭が強まります。
その他、緊張して唾液が少なくなった時や、女性の月経や妊娠中にホルモンの影響で唾液が減り、口臭が強くなる場合も。ただ、これら唾液の減少によっておこる口臭は、生理的口臭と呼ばれ、誰にでもあり、心配したり悩む必要はありません。
舌の清掃方法はあるの?
舌の後方3分の2くらいに舌苔がたまりやすいので、舌ブラシなどの専用器具を使って前方に汚れをかき出します。
①1日1回下原則です。
②朝の歯磨き前に歯磨き剤なしで行います。
③できるだけ軽い力で清掃します。
④数回清掃したら、流水でブラシを洗浄します。
舌苔を取り除く
舌の表面に堆積した舌苔を除去するため舌ブラシを使用する。
●歯ブラシでは舌を傷つけてしまうことがあるので、専用の舌ブラシを使うことが望ましい。
ブラッシングの徹底
お口に合わせて部分用歯ブラシやフロス、歯間ブラシを使用する。
洗口液で口をすすぐ
殺菌作用のある薬用洗口液などを使用する。
ブラッシングの仕上げとして効果的です。
口臭は、歯科医院の治療で治るの?
口臭の原因となる病気の中でも代表的なものが、歯周病。清掃不良の結果、歯垢、歯石が大量に付着し、歯肉に炎症を起こすので、歯垢・歯石を取り除くことが治療の第一歩です。口臭そのものは病気ではなく、病気の一つの症状なのです。原因となっている病気が治れば、当然、口臭も収まります。

体のにおいの中でもっとも気になるのが口臭(その1)

口臭予防は、お口のエチケットの第一歩。歯の根本的治療が最優先課題です。
口臭の原因は、口腔内に存在するケースが圧倒的に多いため、歯科医が率先して口臭治療を行うべきであると考えます。欧米では、昔から自分の口臭に対して注意を払い、口の中のケアを心掛ける習慣がありますが、日本には、顔と顔をつけるとか、気軽にキスをすると言う習慣がないせいか、口臭に対する気遣いが不足している人が多い気がします。
外国人からは「日本人の口は臭い」と言われることが良くあるようです。確かに、電車に乗っていて、それほど近い距離にいるわけでもないのに、強い口臭を感じることが時々あります・人間の体や息は無臭ではありませんが、他人に不快感を与えるような口臭は病気だと言えます。
人間の味覚は敏感でありながら、大変慣れやすいものでもあります。住み慣れた家の臭いは自分では感じませんが、初めての来訪者は臭いを感じるでしょう。それと同じように、自分の体臭や口臭は、自分では慣れてしまっているために感じにくいものなのです。
起床時口臭、緊張時口臭、加齢による老人性口臭は、生理的口臭ですから、通常の歯磨きやうがいで十分取り除くことができます。飲食物による口臭、飲酒やニンニク臭などは、血中濃度が減少すれば自然に消えてしまいます。
真の口臭というのは「歯周病」が代表的ですが、主に口腔内の疾病と舌苔によるものです。歯周病や舌苔が原因の口臭は、歯周病の改善や舌苔の清掃で消していくことができます。お気軽に歯科医に相談されるとよいでしょう。当院は坂戸市・川越市にも近いので一緒にがんばりましょう!

完全無痛治療:静脈内鎮静法

完全無痛治療:静脈内鎮静法

静脈内鎮静法とは、点滴法により精神安定剤を静脈内に投与する方法です。鎮静されている間、患者さんは安らかな気持ちになり、処置時の痛みや不快な記憶も和らげられます。「意識はあるけれど眠い状態」で手術を受けていただくとても安全な麻酔です。強い嘔吐反射や歯科治療、心手術に対する緊張や恐怖のために歯科治療が受けられない方にとても有効です。
麻酔医が生体内情報モニタを用いて全身管理するも、入院や全身麻酔のような危険はありません。手術後すぐに意識が回復し、一定の確認後30分位で帰宅していただけます。
実際に受けられた患者さんの感想は苦痛などみじんも感じないとお話をしてくれます。満足度は非常に高く、知らない間に治療が終わってしまった、という方がほとんどです。
しかし麻酔医だけに頼る麻酔は極めて危険です。どんな人間でもミスの可能性があり、それを防ぐためにチェックのシステムが必要だからです。当院では麻酔医のみならず、執刀医も全身麻酔医のローテーションを行っているので、麻酔医のミスも未然に防げる環境になっています。鶴ヶ島市にあるプラザ若葉歯科は、若葉駅西口からすぐです。それなので坂戸市や川越市の方も安全に通院できます。


*静脈内鎮静麻酔法をご希望の場合には、自費となります。
1回に付き5万円(消費税別)がかかります。手術予約日をキャンセルされた場合には、キャンセル費用(2万円税別)がかかってしまいます。術前日は体調を崩さないよう気を付けて下さい。完全無痛治療:静脈内鎮静法

坂戸市・鶴ヶ島にあるプラザ若葉歯科は、完全無痛治療を行っております。

金属アレルギーとは

金属アレルギーとは

金属アレルギーとは、金属が体液(汗・唾液)に触れ溶け出し、その金属イオンが皮膚炎や掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)を引き起こすことです。皮膚トラブルで内科に訪れた患者さんに対し、一般の治療をしても改善が見られない場合、歯科で歯をチェックしてみて下さい。
保険で被せた金属の詰め物には、金属アレルギーを起こしやすい、クロム・コバルトやニッケル、などを含有しています。検査結果により、歯科用金属が原因であると判断された場合、外用薬や内服薬の使用では治癒しません。このため金属抗原除去などの治療が必要になります。
アレルギーは自覚がない人でも、突然症状が現れます。そして花粉症のように年々原因物質が体内に蓄積し症状が悪化します。気になる方は毒素(金属イオン)を体内に堆積する前に1度検査してみたほうが良いかもしれません。

金属アレルギー検査方法

金属アレルギー検査方法

アレルギーには1型~4型までの4つの型があります。通常アレルギーと呼ばれているのはIgE抗体が関与している1型アレルギーです。アレルギー性接触皮膚炎は4型アレルギーに属し、IgE抗体は関与していません。よって、金属アレルギーは血液検査では特定できず、原因解明には皮膚テストという検査になります。金属アレルギー検査の信頼性はアレルギーがある人だけが常に反応するというわけではありません。検査は金属20種類の専用検査薬で判定していきます。

金属除去後のかぶせ物

被せ物の金属を修復する際

金属除去後のかぶせ物

オールセラミッククラウン
全く金属を使用しない見た目にも美しいかぶせ物です。

一部分の金属を修復する際

金属除去後のかぶせ物2

セラミックインレー
e-maxという新しい材料により、比較的小さな金属は白く薄くして修復します。

小さな金属を修復する際

小さな金属を修復する際

レジン(保険対応);小さな虫歯や小さく欠けた所を修復する金属ではないレジンという白い材料です。これを使用して修復します。色が少し変色したり、擦り減りが起こり易いのが欠点です。
色調を気にされる方や詰めた物の擦り減りを予防したい方にはには、ダイレクトボンディングとういう方法が保険外であります。ナノテクノロジーにより新しく開発された材料を使用します。せっかくやり治すのであれば、できあががりきれいな仕上がりが変わらず手に入れられます。

坂戸市からも近い鶴ヶ島のプラザ若葉歯科では、金属を使わない被せ物も扱っております!

小さな金属を修復する際

鶴ヶ島・坂戸市の歯医者はプラザ若葉歯科|小さな金属を修復する際

レジン(保険対応);小さな虫歯や小さく欠けた所を修復する金属ではないレジンという白い材料です。これを使用して修復します。色が少し変色したり、擦り減りが起こり易いのが欠点です。
色調を気にされる方や詰めた物の擦り減りを予防したい方にはには、ダイレクトボンディングとういう方法が保険外であります。ナノテクノロジーにより新しく開発された材料を使用します。せっかくやり治すのであれば、できあががりきれいな仕上がりが変わらず手に入れられます。

坂戸市からも近い鶴ヶ島のプラザ若葉歯科では、金属を使わない被せ物も扱っております!

入れ歯でお悩みの方へ

ireba1.jpg

皆さんのご家族は「入れ歯」をされていて、このような悩みをお持ちではないでしょうか?
入れ歯を使っているけど、痛くて辛い
見た目が自然な入れ歯にしたい。
イいろいろな歯医者に行ったけど、合う入れ歯が作れなかった。
美味しく食事をしたい、見た目を気にせず笑いたい・・・。
「痛い、噛めない、外れる・・・」現在、日本の入れ歯人口2,890万人以上いると言われています。つまり、約4人に1人が入れ歯を使用している計算になります。そして、その中の多くの方が、入れ歯について不安や悩みを持たれていることが多いです。
入れ歯は維持力(外れないこと)と見た目。以前はピッタシだったのに最近外れやすい。何回も歯医者にいったのに入れ歯が動いて痛い。この原因は入れ歯を支える歯肉・骨が痩せたからです。その現象は骨吸収という現象です。ある日突然その現象が起き始め、入れ歯が合わなくなることが始まります。
この骨吸収の原因は取り除き維持力のある入れ歯を当院では得意としています。自分に合った入れ歯は本当に良く噛めますし、痛みもありません。外れやすいということもありません。さらに、外見上では入れ歯と分からないものもあります。
より良い食生活を実現できると、お友達との食事も楽しくなります。最高の笑顔が自然と出るようになります。そのような笑顔が自然に出ることが、人生の豊かさだと思います。
不安なこともたくさんあると思いますが、若葉駅西口にある鶴ヶ島市のプラザ若葉歯科では、丁寧にお話しを聞かせていただき、その方に合ったご提案をいたします。その際、保険診療以外に保険外診療(自費)のご提案をすることがあります。
よりレベルの高い仕上がりを期待した場合、残念ながら骨吸収が進んだ場合、保険材料では実現出来ないケースもあります。自費診療なら、入れ歯の維持力や仕上がりが美しいので、高い要求にお答えすることが出来ます。坂戸・川越からも近いので是非、お気軽にご相談下さい。

入れ歯・義歯の基礎知識

歯を失ったときの選択肢には、義歯(入れ歯)、ブリッジ、インプラントなどがあげられます。患者様の症状によっては選択することのできない治療法もありますが、それぞれの治療法のメリットやデメリットがあります。またこれらの方法を組み合わせたりする自費の治療は、保険治療だけでは限界がある時に役立つ方法でもあります。

自費の入れ歯の種類

1.バネのない入れ歯

シリコーン入れ歯

・見た目・審美性に優れます
・材質は割れにくいナイロン系ポリアミド樹脂製なので薄く作れ、食事にも発音にも審美にも効果を生みます。
日本食品分析センターでの検査にも合格しています。
インプラントにしたくない患者さまにも審美を提供できます。

価格審美性耐久性人気度
¥75,000 (税別) 2歯まで
¥100,000(税別) 3歯以上
☆☆☆☆☆☆

2.バネのない入れ歯

小さい入れ歯
マグネット(磁石の維持装置) と自費用レジン床


長所

磁石の力で入れ歯を安定させます。
取り外しも簡単で清掃がやりやすくなります。
・薄くて上部
・食べ物の温もりを感じる
・違和感が少ない

短所

・保険と比べて高価

価格審美性耐久性人気度
マグネット50.000円(税別)/個
(※必要個数は要相談)
部分入れ歯
7歯まで ¥50,000(税別)
8‐14歯 ¥75,000(税別)
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

総入れ歯

痛くない入れ歯(シリコーンの入れ歯、総入れ歯用)

コンフォート(シリコーン)は、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげます。「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

価格審美性耐久性人気度
¥100,000(税別) ☆☆ ☆☆ ☆☆

動かない入れ歯(下顎用)

下顎ミニインプラント

ミニインプラントは下顎用のインプラントです。施術を受けたその日から普通にしっかり物を食べる事ができるようになります。 手術も簡単で済み、歯茎の切開や出血もほとんどありません。
粘膜の上か極細のネジ型のピンを下顎の前歯の間に埋入して付与されたボール状の頭と義歯を固定する可撤維持装置です。通常の総入れ歯を使うよりもずっと快適な食生活がお楽しみいただけます。
4本のネジを埋入するだけで今まで外れやすかった総入れ歯が動かなくなります。しっかり噛むことはもちろん出来ます。詳しくは当院までお気軽にご相談下さい。

価格審美性耐久性人気度
¥450,000(インプラント+入れ歯代込 税別) ☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆

薄い入れ歯

金属床
長所

・薄くて上部
・食べ物の温もりを感じる
・違和感が少ない

短所

・保険と比べて高価

価格審美性耐久性人気度
部分入れ歯 (1-8歯)¥200,000(税別) (8・13歯)¥250,000(税別) 総入れ歯
¥300,000(税別)
☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆

坂戸市近辺・鶴ヶ島のプラザ若葉歯科では、様々な種類の義歯を取り扱っております。

自費の入れ歯の種類

1.バネのない入れ歯

シリコーン入れ歯

・見た目・審美性に優れます
・材質は割れにくいナイロン系ポリアミド樹脂製なので薄く作れ、食事にも発音にも審美にも効果を生みます。
日本食品分析センターでの検査にも合格しています。
インプラントにしたくない患者さまにも審美を提供できます。

価格審美性耐久性人気度
¥100,000☆☆☆☆☆☆

2.バネのない入れ歯

小さい入れ歯
マグネット(磁石の維持装置) と自費用レジン床


長所

磁石の力で入れ歯を安定させます。
取り外しも簡単で清掃がやりやすくなります。
・薄くて上部
・食べ物の温もりを感じる
・違和感が少ない

短所

・保険と比べて高価

価格審美性耐久性人気度
マグネット50.000円/個
(※必要個数は要相談)
部分入れ歯
7歯まで ¥50,000
8‐14歯 ¥75,000
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

総入れ歯

痛くない入れ歯(シリコーンの入れ歯、総入れ歯用)

コンフォート(シリコーン)は、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげます。「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

価格審美性耐久性人気度
¥100,000 ☆☆ ☆☆ ☆☆

動かない入れ歯(下顎用)

下顎ミニインプラント

ミニインプラントは下顎用のインプラントです。施術を受けたその日から普通にしっかり物を食べる事ができるようになります。 手術も簡単で済み、歯茎の切開や出血もほとんどありません。
粘膜の上か極細のネジ型のピンを下顎の前歯の間に埋入して付与されたボール状の頭と義歯を固定する可撤維持装置です。通常の総入れ歯を使うよりもずっと快適な食生活がお楽しみいただけます。
4本のネジを埋入するだけで今まで外れやすかった総入れ歯が動かなくなります。しっかり噛むことはもちろん出来ます。詳しくは当院までお気軽にご相談下さい。

価格審美性耐久性人気度
¥450,000(インプラント+入れ歯代込) ☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆

薄い入れ歯

金属床
長所

・薄くて上部
・食べ物の温もりを感じる
・違和感が少ない

短所

・保険と比べて高価

価格審美性耐久性人気度
部分入れ歯 (1-8歯)¥200,000 (8・13歯)¥250,000 総入れ歯 ¥300,000 ☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆

審美歯科とは

審美歯科とは

審美歯科治療とは、通常の歯科で行っている治療に「美」の視点をプラスした歯科治療です。歯をより白く綺麗にしたり、歯並びを綺麗にしたり、歯茎の色をピンク色に改善するなど、美しい口元を作ることを目的としています。
さらに当院では、ただ美しさを再生させるだけではありません。歯の機能も意識した「機能美」を加えることが本当の審美歯科治療と考えています。「本末転倒」=「見た目」だけを重視するあまり、本来最も重要であるはずの「噛み合わせ」の部分が疎かになっていることが審美歯科の失敗例です。これは、被せ物を装着後、その場で高さを調整して済むような簡単な話ではありません。
審美歯科治療と一言で言っても治療法はさまざまです。患者さんの求めていることをよく聞きだし、個人の理想を適える為、様々診療メニューから「機能美」までもご満足する提案をご紹介します。
「審美歯科」ですから、見た目が以前より綺麗になるのは当たり前です。このページをご覧の方々は、ご自身の健康への意識が高い方だと思います。「審美性」はもちろん、機能性にも考慮した美しい被せ物を選択してみませんか?

歯をきれいにする方法

1:ホワイトニングによる審美歯科治療

歯を削らずに歯の色を白く綺麗に美しくするには、歯の表面の色素の除去・歯石の除去を行う'クリーニング'と歯の色そのものを白くする'ホワイトニング'があります。

クリーニング
歯をきれいにする方法2 歯をきれいにする方法2
【施術前】   【施術後】
ホワイトニング
ホワイトニング2 ホワイトニング2
【施術前】   【施術後】

2:歯にかぶせ物をつける審美歯科治療

2:歯にかぶせ物をつける審美歯科治療

かぶせ物で歯を覆う方法です。虫歯や以前の汚れたかぶせ物を綺麗な素材で交換する方法です。

3:歯並びを綺麗にする審美歯科治療

'矯正'か'セラミックのかぶせ物(オールセラミックやラミネートべニアなど)'による治療を行います。
矯正例
矯正例 矯正例
【術前】    【術後】

4:奥歯の金属の詰め物を白色にする

4:奥歯の金属の詰め物を白色にする

口を大きく開けたり、笑ったときに治療した真ん中の歯の金属の詰め物が見えて気になる方も多いと思います。これを、天然の歯に近い色で目立ちにくい白い歯に治療することもできます。

ホワイトニング等の審美歯科なら坂戸市・鶴ヶ島のプラザ若葉歯科へご相談下さい!

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。
薬剤(ホワイトナー)を歯の表面に塗る、もしくはそこに光を当てるだけで、白い歯を手に入れることができます。
美しい口もと・白く輝く魅力的な笑顔のために「ホワイトニング」は、今や欠かせないものとして定着してきています。

ホワイトニングの症例と種類

ホワイトニングの症例と種類 ホワイトニングの症例と種類
術前   術後

全体的の場合

全体的の歯に行うホワイトニング(3種類)と部分的の歯(インターナルブリーチング)に行うホワイトニングがあります。 坂戸市に近い鶴ヶ島市にあるプラザ若葉歯科では、患者様の歯の白さの目標をカウンセリング・ご提案し、お一人お一人様のご希望の色をご提供していきます。

全体的の場合

①医院内で行う 「オフィスホワイトニング」
歯の表面に薬剤(ホワイトナー)を塗って、専用機器による光を当て漂白する方法
・1回の効果が高く、短時間で負担なくホワイトニングができます。
・いきなり効果が出る分色戻りがし易いです。3回位行い戻りづらくするのが理想です。
②自宅で行う 「ホームホワイトニング」
個人の歯に合わせて作られたトレー(マウスピース)にジェル状の薬剤(ホワイトナー)を注入して歯に装着する方法
・歯とホワイトナーの接触時間が長いため白さの維持力は抜群です。
・効果がでるまでには一定期間がかかります。
③歯科医院と自宅両方で行う 「デュアルホワイトニング」
「オフィス」・「ホーム」ホワイトニングの両方の長所を兼ね備える方法です。
・1回の効果が高く、短時間でホワイトニングができます。
・歯とホワイトナーの接触時間が長いため白さの維持力も抜群です。

料金(税別)
種類 内容 料金 備考
オフィスホワイトニング 1回コース ¥10,000(税別)
3回コース ¥24,000(税別)
ホームホワイトニング 上下 ¥20,000(税別) 追加ジェル1本:¥2,000(税別)
4本セット:¥6,000(税別)
カスタムトレー:¥5,000(税別)
上or下 ¥15,000(税別)
デュアルホワイトニング ホーム上下+オフィス3回コース ¥40,000(税別) (本格的コース)
ホーム上下+オフィス1回コース ¥30,000(税別) (お気軽コース)


部分的の場合 (インターナルブリーチング)

    インターナルブリーチングは、薬剤を歯の中に入れて院内だけでホワイトニングを行う方法です。
以前はウォーキングブリーチングという歯の中のお薬を一定期間入れ続ける方法しかありませんでした。
現在は歯の色を白くする薬剤の進歩と共に院内だけで完結できる方法もあります。
若葉駅に近いプラザ若葉歯科では院内法とウォーキングブリーチを組み込み歯に優しく効果の高い方法で行っています。

料金(税別)
1回目 2回目 3回目
1本 ¥5,000(税別) ¥3,000(税別) ¥2,000(税別) ¥10,000(税別)
2本 ¥8,000(税別) ¥3,000(税別) ¥2,000(税別) ¥13,000(税別)
3本 ¥10,000(税別) ¥3,000(税別) ¥2,000(税別) ¥15,000(税別)
4本以上 +¥1,000(税別) +¥500(税別) +¥1,000(税別)


オフィス3回と同時進行の場合、インターナルブリーチング代は半額
オフィス1回のみの場合。'1回目のみ半額。2回目以降は通常。

坂戸市・鶴ヶ島にあるプラザ若葉歯科のホワイトニングは近隣地域で評判になっております!

矯正について

矯正について

楽しくお喋りをしたり、親しい人と食事をしたり、笑ったり......。人が人らしく生活する上で口が果たす役目や影響はとても大きなもの。乱れた歯並びは外見への影響はもちろん、体の健康や本人の内面にも大きく影響します。
歯列矯正は体全体の美と健康の重要なカギ。いままで歯並びで悩んでいたり、コンプレクスで大きな口で笑えないとお考えのあなた、ほんの少し勇気を振り絞って、ご相談して下さい。
私自身も、22歳の頃に矯正治療を行った経験があります。矯正の悩みや苦労・終わった後の満足感も理解していますし、説明も体験談を交えて、お答えできるかと思います。
一緒に、大きく笑えるきれいな歯を目指していきましょう!

当院での治療例

Case1

当院での治療例 当院での治療例
【術前】   【術後】

Case2

Case2 Case2
【術前】    【術後】

最新の矯正の種類

プラザ若葉歯科では、歯並びを治すだけではなく、噛みあわせの良さ、口元の雰囲気の良さ、それによりもたらされる心身の健康と美しい人生を最新の矯正を取り入れながらプロデュースします。
Case2 Case2
今までより目立たない
マウスピース矯正装置
  歯の裏側につける装置を使用

Case2 Case2
歯が動くスピードが速い装置に
インプラントアンカー
  従来の矯正方法でも少しでも
目立なく行います。

悪い歯並びとは?

出っ歯(上顎前突)

出っ歯(上顎前突)

上の歯が前に出ている噛み合わせの事です。前歯が飛び出ていて口が閉じにくかったり、笑うと上の歯肉が出てしまう事が多いです。前歯が出ているため、歯肉が乾いて歯周病にもなりかねません。上の歯が出ていると、噛み合わせも深くなり、下の前歯が見えなくなって顎の具合いが悪くなることもあります。上顎が大きいか下顎が小さい事は、呼吸器系の疾患の原因にもなります。 子供の時から、早めの治療をお勧めします。若葉駅西口から近い当院では上顎前突もきれいに治していきます。

受け口(下顎前突)

受け口(下顎前突)

下の歯が上の歯より前に出ている噛み合わせの事です。下顎前突(かがくぜんとつ)ともいいます。受け口は下顎が大きい場合や、上顎が小さい事が原因で起こります。また、内分泌系の病気が関係していることもあります。症状が軽度の時は一般の歯科矯正で改善されますが、症状の強い場合は手術が必要な時もあります。当院は、若葉駅からも近いので手術後の通院も便利です。川越市・坂戸市の方も安心です。

開咬

開咬

奥歯を咬んでも前歯が開いている、また口が閉じにくい状態を開咬(かいこう)といいます。麺類などは前歯で咬みきれません。原因として指しゃぶり、舌癖(食物を飲み込む際、前歯の間から舌が出る)、呼吸器系の疾患などです。

料金表(税別)

永久歯列期からの矯正治療
初診・相談料 無料
検査・診断料 ¥30,000
基本矯正料 ¥500,000
保定装置料 ¥50,000
処置料(治療毎) ¥5,000

オプション
再検査・診断料 ¥10,000
クリアブラケット加算 ¥100,000
舌側矯正装置 加算 ¥600,000
マウスピース矯正 (片顎につき)¥200,000~
保定装置再制作料 (片顎につき)¥25,000~

矯正治療の意義

矯正治療とは、不正な位置にある歯を顎骨の中で移動させたり、顎骨の成長をコントロールすることによって、正しい歯列、咬合を獲得することを目的とした治療です。
 それによって、正常な咀嚼、発語機能を獲得させると同時に、むし歯の発生、歯周病の予防も期待でき、さらに、顔貌の顕著な改善も達成されます。鶴ヶ島市、坂戸市、川越市から多くの方のご相談・処置を行っています。若葉駅からも近いプラザ若葉歯科でご相談してみて下さい。

横顔 Case1

矯正治療の意義 矯正治療の意義
【術前】   【術後】

歯科矯正のよくある質問

歯の矯正治療は何のためにおこなうの?
矯正を行うのには色々なメリットを得ることができます。代表的な5つのためのメリットを示しますね。 1.笑顔のために......
歯並びが悪くて損はしている人はたくさんいます。歯列矯正で顔全体のバランスが良くなれば、笑顔も魅力的なものとなり、自信回復にもつながります。

2.スポーツのために......
しっかりした噛み合わせはあらゆる運動の基本。噛み合わせが悪いままスポーツをすると、体のいろいろな箇所に故障をきたすことがあります。プロスポーツ選手でもシーズンオフに矯正のワイヤーをつけているのをよくテレビで見かけますよね......。

3.集中力アップのために......
歯並びが良くなるとIQやEQが飛躍的に伸びると言われています。よく噛むことによって脳の働きが活発になり、集中力が増加するからです。

4.口臭・むし歯予防のために......
歯並びが悪いと、むし歯や歯周病になるリスクが高くなります。でこぼこした歯並びでは、うまく歯ブラシがあてられず、どうしてもみがき残しが出てしまうからです。また、むし歯や歯周病は口臭の大きな原因になるといわれています。矯正治療で、そのようなリスクを回避することができるのです。

5.健康のために......
噛み合わせが悪いと、良く噛めないために消化不良を起こして胃や腸に負担がかかった り、顎関節症、肩こり、頭痛の原因になることもあります。
矯正治療をスタートする時期は?
乳歯から永久歯に生え変わる混合歯列期(6~12歳)に専門家に相談することがベスト。噛み合わせの状態によって矯正を始めるのに最適な時期も異なるからです。歯と骨の状態が良ければ、大人になってからでも遅くありません。最近では美への関心の高い20~30代の女性が矯正を受けるケースも増えています。
矯正中の歯のケアは?
矯正装置は1~2年間装着することになります(固定式だと自分で取り外しできません)ので、食べカスなどの汚れがつきやすくなります。矯正期間に合った歯ブラシや歯のみがき方を、歯科医院で事前に指導を受けてください。ウォーターピックなど水圧で歯をきれいにする道具を活用するのもいいでしょう。

矯正治療のすすめ方

相談➡矯正診査➡結果説明➡事前治療➡矯正装置の装着(※1~2年の装着)➡装置の除去・保定(※保定に1~3年)➡治療期間は2~5年 治療終了‼

美しい口元はその人全体の美しさを創ります

人の顔は主に骨格の形態によって決まっていることは周知の事実と思います。そしてその骨格形態は遺伝子の影響を大きく受けます。親・兄弟と顔が似ているのは当然のことでしょう。しかしそれ以外にも、筋肉や脂肪のつき方、健康状態、そして性格的な要因によって人相は変わります。
顔を構成している大きな部分は、目、鼻、口ですまぶたが一重でも二重でも、あるいは鼻が高くても低くても、健康上は大きな問題は発生しません。にもかかわらず、美容外科では、目や鼻の手術は大変頻度の高いものになっています。美を追求することが、人生において大切だ、ということを意味しているのだと思います。
口はどうでしょう?特に歯は、見た目の美しさだけでなく健康と密接な関係があります。歯列不正や咬合異常(噛み合わせの悪さ)は、いろいろな面で健康に悪い影響を与えます。また、成長期の咬合異常は、発育にも影響を及ぼし、顎の変形を引き起こすこともあります。つまり、顔貌に変化をきたしてしまうのです。成長期に適正な矯正治療や咬合誘導治療を受けなかったために、成人になってから外科矯正が必要になっている患者さんもたくさんいます。外科矯正とは、全身麻酔化で顎の骨を切断して位置を変えたり、顎の骨を部分的に切除する矯正のことで、おおがかりなものになってしまいます。
残念ながら歯列矯正治療は保険適応外の治療になりますから、多少費用がかかりますが、美容と健康のためには避けて通れないことだと思います。
坂戸市・鶴ヶ島市の矯正歯科ならプラザ若葉歯科におまかせください。

プライバシーと安全を守れる空間です。

i
プラザ若葉歯科は、患者様のプライバシーや交差感染予防から個室・半個室の空間となっております。
待合室・診療室もゆとりをもった作りなので、車イスやベビーカーのご使用の方もゆったりと利用ができます。
安全で安心な坂戸に近い鶴ヶ島にある当院の診療所内部をさらにご紹介します!

受付

i

ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っています。どうぞお気軽にお尋ねください。
また、隣には歯ブラシなどのデンタルグッズを販売しております。虫歯予防に役立ててください。

待合室

i

リラックスしながら診療をお待ちいただけるように、独立したソファをご用意しました。
明るくて開放的、そんな居心地の良い待合室を目指しています。歯科医院らしくない雰囲気が鶴ヶ島にある坂戸市近くの当院は好評です。

わくわくキッズスペース

i

お子様連れの方は、こちらをご利用下さい。 DVDや絵本が用意してあり、お子様にとても喜ばれています。
楽しみながらお待ちできる空間を目指しています。保育士・専門スタッフがおりますので託児が安心です。

ブラッシングスペース

i 坂戸市に近い鶴ヶ島市にあるプラザ若葉歯科ではブラッシングスペースを完備しています。
診療前、時間がなくて家でブラッシングできなかった、という方も大丈夫。どうぞ、診療前にご利用ください。

カウンセリング

i

鶴ヶ島市若葉駅西口にあるプラザ若葉歯科では、治療に入る前にカウンセリングを行っています。
患者様のお悩みや歯科に対するご不安、ご要望などをしっかりとお伺いします。理解を深めるため、なんでもお気楽に聞いて下さいね!
かぶせ物などを入れる場合、患者様のご要望やお悩みなどを聞かせて頂き、ご相談とご説明をさせて頂きます。

診療室

i

坂戸市近辺の当院は、診察台の入口全てが違いますので、診療室は隣の人に見えない安心設計にしています。
「歯が汚れてて」と診療室で伝えようとしたら、隣の診察台に近隣の人がいた!っていうのは嫌なものですよね。
またこの設計は診療室に色々な人々からの交差感染(インフルエンザ・花粉等)を防ぐ安全な防護壁になります。

快適診療室

i

ユニットの近くにはモニターを設置。患者さんのお口の中の写真を映しご説明することで、分かりやすい治療案内ができるよう心がけています。
鶴ヶ島駅・坂戸駅にも近い当院では口腔内カメラや、コンピューターによる治療紹介などで、わかりやすい視覚的な情報もご提供しています。

個室のオペ室

i

椅子は柔らかくフカフカなので、少し長めの処置でも安心していられます。手術室は壁面までもが消毒しやすい広い空間にしています。
外来手術(抜歯以外)の時は電車でいらしてもらうと安全です。若葉駅から徒歩2分にあるので鶴ヶ島市・坂戸や川越市の方も便利に通院できます。

認定される技術力

i

特殊な症例、多様なインプラント症例にまで幅広く対応することができます。
歯科医院の良さは技術力と診断力が全てといっても過言ではありません。
インプラント認定医、医学博士の称号を受診の際の安心の目安にしてください。


予約
お知らせ
お知らせ一覧を見る
歯のこばなし
今日のお天気