2017年7月21日

患者さんからよくいただく質問

患者さんからよくいただく質問にお答えいたします。
ご覧になりたい質問をクリックすると、ページ内の該当箇所までジャンプします。

Q. インプラント治療にいくらかかりますか?

回答

A. インプラント自体は1本100,000円です。

あとは、インプラントの上に被せる物によって変わってきます。
当院では光機能を施しているインプラント、また、HAコーティングを施したインプラントを採用し、より短い期間でしっかりと安定する施術を行っています。
インプラントの相談、CTを撮影した精密診断の他、骨をほとんど削らないオステオトーム法による手術、簡単な骨造成等も無料で行っています。
お気軽にご相談下さい

Q. インプラントを入れるのに痛みはありますか?治療期間はどのくらいですか?

回答

A. 手術前にしっかりと麻酔を効かせてから行いますので、ご安心下さい。

滅菌を徹底し、スピーディかつ繊細な手術を実施しています。術後の腫れもほとんどありません。
治療期間は早い方で1~2ヶ月となっています。

※患者さんのお口の中、骨の状態により異なります。

Q. インプラントはどのくらい持ちますか?

回答

A. インプラント自体はチタン製ですので、半永久的に機能します。

インプラントが入ってから約10年で90%以上残るというのが多くの研究論文で発表されています。
中には40年以上残っているというインプラントも多数あります。
しかし、これはあくまでも、定期的な通院でメンテナンスを行った上での結果です。
通常の歯と同じように、お手入れが不足すると歯茎が痩せ抜けてしまう事もありえます。
当院ではメンテナンスもしっかり行っていきますので術後もご安心下さい。

Q. 金属アレルギーなのですが、インプラント治療を行うことはできますか?

回答

A. インプラント本体は純チタンで出来ています。

チタンでのアレルギーは現在のところ報告されていませんのでご安心下さい。
その他にも不安な事はお気軽に相談下さい

Q. 骨が少ない人でも治療できる可能性があると聞きました。どんな治療方法ですか?

回答

A. 骨量が充分でない場合は骨再生治療を行っています。

CT撮影を行った後、画像診断で骨の高さ、幅、硬さなどを測定し、そのデータを基準に手術を行います。 骨量が充分でない場合は、ご自身の血液から骨を再生する、骨再生治療を行っています。 この方法は、自分の血液を使用するので、感染リスクがほとんどありません。

また、自分の骨を移植する自家骨移植と比べると血液採取の針の痛みだけなので、骨移植のような痛みも出ないというメリットがあります。 他の骨補填剤を使用した場合と異なり、免疫拒絶反能の心配もありません。 人工物のみを使用する際と比べて安全性が非常に高い治療法です。

当院ではこの方法を採用し、より多くの患者さんにインプラント治療を行えるように取り組んでいます。 お気軽にご相談下さい。

当院は厚生労働省の指定した安全基準「外来環」をクリアしている医院です。

当院は厚生労働省の指定した安全基準「歯科外来診療環境体制(外来環)」をクリアしている医院です。

患者さんにより安全・安心な医療を提供するために、院内感染予防の対策を徹底的に行っております。 使用する器具は患者さんごとに滅菌処理しパック処理を施すなど、細菌を限りなく0にする準備を万全にしています。

当院の滅菌方法

お知らせ
お知らせ一覧を見る
歯のこばなし
今日のお天気