2017年10月23日

確実にコントロールできる虫歯と歯周病を見直してみよう!


歯周病.jpeg
こんにちは!プラザ若葉歯科ブログ担当の佐藤です。
今回は、万が一の最悪の事態を想定して、それに備える「予防」のお話です。

みなさんは、ご自身の歯はどのくらい残っていますか?大半の歯を虫歯で失い、追い打ちをかけるように歯周病ですべてを失うという想定が、30代でおそってくる可能性はきわめて低いかもしれません。それでも5%くらいの人が、現実に悩んでいるのです。しかも50代ともなれば、半数近くの人がこの悩みに直面しています。

歯の悩みは、歯を失うことだけではありません。口臭が気になるとか、審美的な悩みに加えて、最近の研究では、心臓病や脳卒中というような、命にかかわる病気との関係も話題になっています。細菌を含む唾液などが気道や肺に入ることで、肺炎にかかる率が高くなることがわかっており、また歯周病の病巣でつくられる炎症性サイトカインなどのタンパク質が血液に入ると、色々な全身疾患に悪影響をおよぼします。歯周病を引き起こす細菌が血管を通って全身に回り、ここから循環器系、呼吸器系に影響を与えることがあるのです。

この不測の事態に備えて、確実にコントロールできる虫歯と歯周病を見直すべきなのです。

糖尿病患者に歯周病が多い事は、以前から指摘されていました。ニューヨーク州立大学では、歯周病を併発した糖尿病患者に歯周病治療を徹底させたところ、血糖値が低下したと発表しています。このことより、歯周病が糖尿病治療を困難にさせていることが明らかになったといわれています。
また、心筋梗塞などの心臓病でも、病巣部から歯周病菌が検出されて、その関連が疑われています。それ以外にも、低体重児出産・早産、肺炎、骨粗鬆症、腎炎、関節炎、発熱などへの関連も疑われています。しかしながら、これらの調査はアメリカの大規模な疫学研究がよりどころなので、現段階では仮説です。

お口のトラブルが、全身にまで及んでしまうなんて怖いですよね。歯科医院で相談して頂ければ、その方に合った予防方法を提案する事もできます。私達の健康を守るため、「予防」というできることから初めてみましょう!

少しでも気になるところがある方はお気軽にご相談ください!
当院は、坂戸・川越からも近く若葉駅からも歩いて来院できる歯医者です。

科目;一般歯科・小児歯科・インプラント・矯正
~坂戸市・鶴ヶ島市の歯科 託児も保育専門スタッフがいるので安心~


歯の硬さの秘訣

171025.jpg

歯は硬いので、たいていの食べ物を噛み切ることができます。
また、どんな食べ物でも粉々にできてしまいます。
なめて溶かすはずの飴を噛んだり、氷を噛んだり、なかなか切れないするめを噛みちぎったり、本当に歯は丈夫ですね。
フライドチキンをガブリ、おせんべいやクッキーをバリバリ...など、「歯」は私たちのためにとても頑張ってくれていますよね。では「歯」は、なぜ硬いのでしょう?


歯は、表面にある「エナメル質」と、その内側にある「象牙質」の2つの層が、神経や血管のある「歯髄」を守る形でできています。
実は硬いのは表面の「エナメル質」です。
私たちが毎日よく噛んでも壊れないように、守っているのがこの「エナメル質」なのです。エナメル質という硬い鎧が、歯の本体である「象牙質」を守っているのです。これが歯の硬さの秘密です。


人間の体の中で最も硬い組織である歯!歯の硬さを支えるエナメル質は、モース硬度と呼ばれる硬さを表す単位で、「7」という水晶なみの硬さを持っています。ナイフで傷を付けられる硬度は4までなので、歯のエナメル質の硬さがどのようなものかがわかるのではないかと思います。


モース硬度表

硬度1:チョーク
硬度2:岩塩、純金
硬度3:さんご、
硬度4:鉄、真珠、プラチナ
硬度5:ガラス、アパタイト、(ナイフは5.5)
硬度6:オパール、トルコ石
硬度7:水晶、歯(エナメル質)
硬度8:トパーズ
硬度9:ルビー、サファイア
硬度10:ダイヤモンド


このように、世界で一番硬い物はダイヤモンドです。モース硬度で表すと最大の10です。歯を削る器具の刃はダイヤモンドでできているので、歯を削る事が出来ます。


※モース硬度でいう硬さとは、2つの鉱物をこすり合わせたとき、どちらに傷がつくかというもの。
※割れやすさではありません。


少し専門的な話になると、エナメル質にはリン酸カルシウムを主体とした無機質が95%以上沈着しているため硬いのです。
無色透明な水晶とエナメル質は、ほとんど変わらない硬さです。


ところが、硬くて丈夫なエナメル質でも、無敵ではありません。弱点はむし歯菌や酸です。
食べかすなどによって出るむし歯菌の酸や、すっぱい食べ物や飲み物によってずっと歯に酸が触れていると溶け始めてしまうことがあります。
そうならないためにも、歯を磨いてお口の中を清潔に保ち、歯科医院でフッ素などを塗ってエナメル質をさらに丈夫にしましょう!


食べ残しを残さず、食後は歯をきちんと磨きましょうね。
定期的に歯医者さんに行って、歯をきれいにするモチベーションを上げることも大切です。


埼玉県の中央に位置する、鶴ヶ島市の歯医者、プラザ若葉歯科は、歯のクリーニングも実施しております。
本日も皆さんのお越しをお待ちしております。

鶴ヶ島の歯科(歯医者)ならプラザ若葉歯科
〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101
TEL:049-287-1515
【診療時間】
平日 9:30~13:00 15:00~19:00
土曜 9:30~13:00 15:00~18:00まで
休診日:水曜、日曜、祝日

第一印象の7割は口元で決まる?歯を白くきれいに保つ方法

171024.jpg

第一印象の7割は口元で決まるといわれています。白い歯を目指して、一生懸命歯磨きをしていても、真っ白にするのはなかなか難しいですよね。

歯はさまざまな原因で色が変わります。色が変わる原因は、内側からくるものと外側からくるものに分けられます。

●内側からくる原因

・加齢による黄ばみ

年齢とともにエナメル質の下にある象牙質の色の黄色みが濃くなります。また、少しずつエナメル質も薄くなります。そのため、黄色みがかった象牙質の色がよりはっきり見えるようになります。

・抗生物質<テトラサイクリン>

歯の形成期にテトラサイクリンという抗生物質を服用すると、象牙質の変色が起こります。以前は風邪薬のシロップとしても使用されていました。歯への着色が認められてから現在は、極力使用が控えられるようになりました。

・子どもの頃にフッ素をとり過ぎたことによるもの

高濃度のフッ素により、歯に斑点ができたり黒っぽい褐色に着色することがあります。

・神経を取った後

歯の外傷により神経が死んでしまったことや、治療で神経を抜いたことにより神経そのものが変色を起すことがあります。

●外側から来る主な原因

・喫煙や飲食物の染み

喫煙をすると部屋の壁紙がヤニ汚れで黄ばんでくるように、歯も黄ばんでしまいます。
また、日本茶や紅茶、コーヒー、コーラなどに含まれている色素が歯の表面につき、固まってしまうことがあります。着色汚れはステインと呼ばれています。

・むし歯

磨き残しなどのプラークが、酸を出して歯を溶かしていきます。茶褐色から徐々に変化し、黒っぽくなっていきながら歯に穴をあけていきます。

・歯につめた金属

むし歯の治療で詰めた金属が原因で、歯が黒っぽくなることがあります。

白くてきれいな歯になりたいには誰でも憧れます。少し歯が黄ばんでいて気になる、歯の色が気になって大きく笑えない、というお悩みをお持ちの方、も多いですよね。私たち日本人は、黄色人種なのでもともと歯の色は黄色いことが多いと言われています。

特に乳歯と永久歯が並ぶと黄色味が強く見えて心配になるかも知れませんね。でもそれは、歯の中の象牙質という部分が透明なエナメル質(表面)に透けて見えているだけなので、心配はありません。
歯の中で一番黄色いとされているのが糸切り歯(犬歯)です。
また、日本はお醤油の国!食べ物の好みによっても着色が付きやすい場合もあります。

では、黄ばんでしまった歯を白くするためにはどうしたらいいのでしょうか?

歯の色を白くする方法にホワイトニングがあります。
最近では、若い方や女性だけでなく、幅広い年齢層で、男性の方にも親しまれています!
ホワイトニングは過酸化水素という消毒薬に使われる成分を利用し、歯についた色を分解して白くするという方法です。
ホワイトニングの後は、歯が酸にとけやすくなりますが、時間がたつと元に戻ります。

当院では、おうちで気軽にできるホワイトニング、短時間ですぐ白くしたい!という方には院内で行うホワイトニング、それ以外にも、両方を合わせて、お試し・・・というコースなどもお手軽価格でご用意しております!

ホワイトニングは歯医者さんで行うものと、家庭でできるものの2通りありますが、むし歯があるなどご家庭でホワイトニングができない人や、ホワイトニングの効果がなかなか見られない場合もありますので、まずは歯医者さんへの相談してみてください!
鶴ヶ島市内だけではなく、坂戸市や川越市などの市外から来られる患者さんからも、ホワイトニングのご依頼を承っております。
まずは、お気軽にご相談くださいね。
当院自慢のホワイトニングを紹介します。

素敵な笑顔に輝く白い歯!必見です。
本日も皆さまのご来院をお待ちしております。

鶴ヶ島の歯科(歯医者)ならプラザ若葉歯科
〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101
TEL:049-287-1515
【診療時間】
平日9:30~13:00 15:00~19:00
土曜9:30~13:00 15:00~18:00まで
休診日:水曜、日曜、祝日

予約
お知らせ
お知らせ一覧を見る
歯のこばなし
今日のお天気