2017年12月 8日

自費診療とは?

自費診療とは

虫歯や歯周病など、決まりきった治療方法ならば保険診療で行えます。しかし、保険での治療方法は治療材料・適応範囲が限定され、長期保存にはおぼつかないのが現状です。
坂戸や川越からも近いプラザ若葉歯科では、その場限りの治療ではなく、患者さんのその後の人生を踏まえた治療を提供したいと考えています。そのため自費診療を、低価格で高品質で行えるよう努力しています!

自費診療のメリット・デメリット

自費診療のメリット・デメリット

当然ながら、保険診療・自費診療共にメリット・デメリットがあります。どちらも患部を修復することには変わりませんが、治療材料や適応範囲が変われば、その後の経過や患者さん自身への負担なども変化します。

自費診療のメリット

自費診療のメリット

治療の範囲が広いため、より患者さんの希望にお応えすることができます。患部を修復するだけではなく、機能性や耐久性をプラスすることができます。
例えば、虫歯治療後の被せ物であれば、より腐食しにくい素材を選択すれば劣化による被せ物の交換回数が少なくて済みます。汚れが付きにくい素材を選択すれば同じようにお手入れしていても虫歯になるリスクを軽減することができます。

自費診療のデメリット

自費診療のデメリット

やはり費用の負担が大きいことです。保険診療ですと自己負担額は3割で済みますが、自費診療の場合は全額負担となるため、一層高額に見えてしまいます。
また、日本では混合診療(治療内容の一部分のみ自費診療を適応させること)は原則禁止のため、自費を選択した場合は全ての治療が自費負担になります。
継続して治療が必要な場合は、その総額についても確認しましょう。

自費診療は本当に必要?

「保険診療で十分」とひとくくりにはできない

「保険診療で十分」とひとくくりにはできない

自費診療と保険診療はどちらが良い悪いとはっきり出るものではありません。患者さんが求めているものや身体の状態、優先順位によって選択肢は変わります。保険診療で十分な場合もありますし、患者さん自身にどうしても譲れない条件がある場合は自費診療が適している場合もあります。
大切なのは、費用や見た目だけではなく、様々な観点からメリットとデメリットを確認した上で、自身が納得いく選択を行うことです。

治療内容に関することは遠慮なくご相談ください

治療内容に関することは遠慮なくご相談ください

坂戸・川越からも近い鶴ヶ島のプラザ若葉歯科では、患者さんの10年、20年先の人生を見据えた最適な治療をご提案させていただきます。必要であれば自費診療をお勧めする場合があります。少しでも不安なことやわからないことがありましたらご説明いたしますので、遠慮なくご相談ください。

自費治療メニュー

インプラント

インプラント

おいしく食事が噛める 固いモノでも!!

インプラントとは、失った歯の部分に人工的な歯根を埋入することです。チタン製の人工歯根を入れ、その上に差し歯を装着することです。顎の骨と埋め込まれたインプラントが結合するため、ずれるようなこともなく天然歯と同じようにしっかりと噛むことができます。見た目も入れ歯と違い、装着のための金具などもないため気になりません。
プラザ若葉歯科のインプラントについて

審美歯科

審美歯科

見た目も機能面も美しい審美歯科治療

審美歯科では、歯をより白くしたり、歯茎の色を健康的なピンクにしたりと、きれいな口元を作ります。また、見た目だけではなく、歯本来の機能も損なわないよう、噛み合わせもしっかりと調整し、審美性はもちろん、機能性にも考慮した治療を提供いたします。

プラザ若葉歯科の審美歯科について

完全無痛治療

完全無痛治療

静脈内鎮静法でうとうとしている間に治療完了

鶴ヶ島のプラザ若葉歯科では、静脈内鎮静法を取り入れています。精神安定剤を投与することで患者さんの痛みや不快な記憶を和らげることができます。
実際に受けられた患者さんの満足度は非常に高く、「うとうとしているうちに終わった」「知らない間に終わってた」という患者さんがほとんどです。

プラザ若葉歯科の完全無痛治療について

金属アレルギー

金属アレルギー

金属アレルギーではない方も要注意

歯科材料の中には、金属アレルギーを引き起こしやすい成分を含有しています。特に、詰め物は口の中では錆びやすく、唾液に溶け出して金属アレルギーを引き起こしてしまう場合があります。
金属アレルギーの方はもちろん、現在アレルギーをお持ちではない方も、心配な方はご相談ください。

プラザ若葉歯科の金属アレルギー対応について

義歯・入れ歯

義歯・入れ歯

ご家族に入れ歯でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

「長い間入れ歯を使っていたけど、最近なんか合わない」「いろいろな歯医者に行ったけど、合う入れ歯が作れない」「もっと自然な入れ歯にしたい」そんなお悩みはありませんか。
入れ歯は使っていくうちに歯肉や骨が痩せて合わなくなることがあります。当院ではこの現象を取り除いた入れ歯作りを得意としています。丁寧にお話をお伺いし、患者さんの要求に合ったご提案をさせていただきます。

プラザ若葉歯科の義歯・入れ歯について

基本の治療メニュー

基本の治療メニュー

当院では、初めてお越しいただいた患者さん全員とカウンセリングをさせていただいております。一人ひとりのお口の中の状態を拝見し、患者さんのご意見やご要望をお伺いし、しっかりとコミュニケーションをとった上で治療方針や内容をご提案させていただくためです。 些細なことでも構いませんので、お口のことで気になることや不安なことは遠慮なくご相談ください。

歯を削るのではなく、歯を守る治療

当院では予防を中心に考えています。

予防歯科

歯が悪くなってから治療するのではなく、歯がいつまでも健康でいられるようにケアすることを前提とした診療に取り組んでいます。ただ治療をするだけではなく、ご自宅でできるセルフケアの方法や、私生活で気を付けるべきポイントをお伝えするなど、患者さん一人ひとりに合わせた予防方法をご指導します。

歯科医院が苦手な方へ 痛みが少ない治療で安心

麻酔を打つときの痛みも軽減できます

表面麻酔

歯医者では常に子供が泣いている、親知らずの抜歯は大人の男性でも泣くほど痛い...そんなイメージはありませんか?
鶴ヶ島・坂戸から近いプラザ若葉歯科では、そういった不安をお持ちの方にも安心して治療を受けていただけるよう、痛みが少なくなる治療を行っています。痛みが少ないのなら安心ですよね。歯医者が苦手な方でも笑顔で通っていただける医院を目指しています。

診療メニュー

虫歯治療

歯石除去

歯を削るのは必要最低限

歯は削れば削るほど弱くなり、虫歯になるリスクも高まります。そのため、鶴ヶ島にあるプラザ若葉歯科では、本当に必要な場合のみ歯を削るようにしています。たとえば、歯を壊す危険性のある道具は使わない、虫歯の進行具合を診て歯を削るかどうか判断するなどの処置を行っております。ただ、放置と経過観察は全く違うので、少しでも違和感や不安がありましたらご相談ください。
プラザ若葉歯科の痛虫歯治療について

歯周病・歯槽膿漏

歯周病・歯槽膿漏

歯を失う最大の原因は歯周病

歯周病とは、最近の感染によって骨が溶けてしまう病気です。よほどの重症ではないかぎり、自覚症状がほとんどありませんので、違和感がありましたら早めに受診することをおすすめします。

歯周病セルフチェック!

3つ以上当てはまる場合は歯周病が進行している可能性があります。
・歯磨き時に出血がある
・歯肉がかゆい、痛い
・歯肉が赤く腫れている
・朝起きると口の中がねばねばしている
・歯と歯の間に隙間があり、食べ物が挟まる

プラザ若葉歯科の歯周病・歯槽膿漏治療について

小児歯科

小児歯科

自ら「行きたい」と言っていただける歯科医院

当院の小児歯科では、怖くない、また行きたくなる歯医者を目指しています。
急に治療を始めるのではなく、椅子に座ったり口を開けたりする練習から、段階を踏んで徐々に歯医者に慣れていっていただきます。嫌がるお子さんを抑えつけたりすることはありませんので、ほとんどのお子さまが治療を受けられるようになります。

保護者にも嬉しい医院環境

当院ではゆったりとした駐車スペースや、おもちゃや絵本が豊富なキッズルームも完備しています。お子さまに対してだけではなく、保護者の方にも優しい医院環境を整えています。

プラザ若葉歯科の小児歯科について

口腔外科

口腔外科

お口周りや全身をトータルで考え、一番適した診断・手術を行います

口腔外科とは、お口の中や頬、顎などその周囲の病気を扱う専門領域です。 鶴ヶ島にある坂戸からも近いプラザ若葉歯科では、院長が病院の口腔外科部長の経歴があり、様々な症例を経験しています。インプラントや親知らずの治療はもちろん、腫瘍の治療や顎の骨折、神経性疾患などの手術も可能です。

プラザ若葉歯科の口腔外科について

親知らずが痛い

親知らず

プラザ若葉歯科は親知らずの治療が得意です

親知らずの抜歯は、経験と知識だけではなく、医療環境がとても大切です。若葉駅にあるプラザ若葉歯科の院長は、埼玉医科大学口腔外科、秩父中央病院口腔外科の部長の経歴があり、親知らずの治療の経験が豊富ですのでご安心ください。
親知らずは抜歯の必要がない場合もありますので、気になる場合はご相談ください。親知らずの状態や噛み合わせなど詳しく拝見し、治療方法をご提案いたします。

プラザ若葉歯科の親知らずの治療について

顎関節症

顎関節症

顎が「カクッ」と鳴ったら要注意

口が開けにくかったり、痛みがあったり、顎がカクカクという音がしたりしませんか?
顎関節症の症状は主に4つあり、症状によって理学療法や薬物療法などの異なる治療が必要です。坂戸からも近いプラザ若葉歯科では、顎関節症の経験豊富な当院の院長が、医学的に理に適った診断・処置を行います。

プラザ若葉歯科の顎関節症の治療について

舌痛症

舌痛症

お米を食べるとチョコレートの味がする?

舌痛症は、見た目では何も変わらないにも関わらず、ひりひりとした痺れや痛みが発生します。ひどい場合は味覚障害でお米を食べたときにチョコレートの味がしたりします。
舌痛症の原因は口腔内の衛生状態やストレスなど、様々な説があります。鶴ヶ島にあるプラザ若葉歯科では、症例に合わせて歯科医師が判断し、最適な治療をご提案します。

プラザ若葉歯科の舌痛症の治療について

予約
お知らせ
お知らせ一覧を見る
歯のこばなし
今日のお天気
周辺地域の情報