審美歯科とは

審美歯科とは

審美歯科治療とは、通常の歯科で行っている治療に「美」の視点をプラスした歯科治療です。歯をより白く綺麗にしたり、歯並びを綺麗にしたり、歯茎の色をピンク色に改善するなど、美しい口元を作ることを目的としています。
さらに当院では、ただ美しさを再生させるだけではありません。歯の機能も意識した「機能美」を加えることが本当の審美歯科治療と考えています。「本末転倒」=「見た目」だけを重視するあまり、本来最も重要であるはずの「噛み合わせ」の部分が疎かになっていることが審美歯科の失敗例です。これは、被せ物を装着後、その場で高さを調整して済むような簡単な話ではありません。
審美歯科治療と一言で言っても治療法はさまざまです。患者さんの求めていることをよく聞きだし、個人の理想を適える為、様々診療メニューから「機能美」までもご満足する提案をご紹介します。
「審美歯科」ですから、見た目が以前より綺麗になるのは当たり前です。このページをご覧の方々は、ご自身の健康への意識が高い方だと思います。「審美性」はもちろん、機能性にも考慮した美しい被せ物を選択してみませんか?

予約
歯のこばなし
今日のお天気
周辺地域の情報