院長プロフィール

院長プロフィール

私が歯科医師を目指したのは、幼い時のでき事がきっかけでした。出先で転び歯が欠けてしまった私は、あまりの痛さに歯医者を受診。すると、あっという間に痛みがなくなったのです。幼いながらに感動した私は「将来、人に感動を与えるような歯科医師になりたい」そう思ったのです。
この想いはぶれる事なく、高等学校を卒後、日本歯科大学に進学。大学課程を終えて進路を考えていた時「患者さまを感動させるためには、さらに高い技術力が必須だ」と感じ、埼玉医科大学大学院口腔外科に進学しました。

ここでは全身を管理するために必須な、口腔外科・全身麻酔やインプラントなど高度な歯科技能を修得し、医学博士号を獲得。卒後は大学病院にて多様な症例を経験させて頂きました。

院長プロフィール

しかし、私のやりたかった事は大学病院で教授に成る事でも、一時的に「口の中の診療」を行なう歯科医師でもありません。患者さま一人ひとりの生涯に寄り添い、咬むという大切な機能を守る事で感動していただく事、「ここに来て良かった」と言っていただけるような「心の通う診療」を行なう事です。そこで私は大学病院後に勤めていた、系列病院の口腔外科を辞めて、開業いたしました。

歯のこばなし
今日のお天気