2:器具の殺菌

1、血液溶解剤に浸け、手洗い洗浄

中性洗剤にて大雑把な汚れを落とし、1つ1つの器具を丁寧にブラシを使って水洗します。水洗後、30分以上血液溶解剤に浸けタンパク質の膜を除去します。

2、超音波洗浄機

血液溶解剤を水洗します。それから大型の「超音波洗浄機」に器具消毒液を浸漬させ、30分以上超音波の力で機械洗浄を行います。 この作業を加えることで誰が行っても除菌・消毒まで完全に行える大切なプロセスです。

【超滅菌主義】は以下のプロセスによって実現しています。2

3、高温自動洗浄機

この「高温自動洗浄機」はプラザ若葉歯科の特徴で、高温で細かい細菌を熱処理で「殺菌」します。器具洗浄機の普及率は日本の歯科医院では1%以下です。しかし当院では、患者様への院内感染リスクを最小限に抑えるために、器具の殺菌・洗浄を洗浄機を用いることで徹底しています。機械で洗い方が均一のため、スタッフ誰がこの機械を使って洗っても完全にバクテリアを殺す事ができます。

【超滅菌主義】は以下のプロセスによって実現しています。2
予約
歯のこばなし
今日のお天気
周辺地域の情報