完全滅菌(細菌やウイルスの完全除去)のための医院環境整備

滅菌とは細菌やウイルスの完全除去を行うことです。オートクレーブという機械が有名ですが、それを使用すれば完全滅菌できるわけではありません。使い捨てのできない器具をオートクレーブにかける際、器具に細菌が何層も付着していれば、表面のみの滅菌で、器具自体は汚染物質です。
つまり、オートクレーブにただかけるのではなく、かける前に除菌(細菌数を減らす)・殺菌(病原性を持った菌を減らす)が出来ていなければ滅菌の状態まで行うことができないのです。
当院はこれら3つのプロセスを全て誰でも再現性がある方法で世界基準レベルの滅菌を行っています。

予約
歯のこばなし
今日のお天気
周辺地域の情報