2018年2月26日

みんな同じ歯の悩みを抱えている

歯.jpeg
こんにちは!プラザ若葉歯科ブログ担当の佐藤です。
みさなんは、ご自分の歯の本数や構造についてご存知でしょうか?
永久歯は、上下左右に各7本ずつ、合計28本あります。これに第三大臼歯(親知らず)を加えると、32本になります。

統計的に、歯の種類や場所によって生えてくる年齢がわかっています。乳歯は、前から順番に生後6ヶ月ころから生え始め、3歳ころまでに上下左右合わせて20本の歯が生えそろいます。永久歯は6歳ころ、乳歯列の後ろに第一大臼歯(6歳臼歯)が生え始めます。その後、乳歯は順次永久歯に生え替わっていきます。さらに12歳ころに第2大臼歯が生えて永久歯列が完成しますが、人によっては20歳を過ぎてから親知らずも生えてきます。

成人になっても、歯のすり減り具合や構造上の変化、歯周病の進行状況によって、年齢を推定することが可能です。さらに臨床的には、歯の破壊程度や治療の種類によっても、おおよその見当がつきます。

また、治療途中での放置状態や、清掃状態・通院態度などを見れば、性格まで見えてくることもあります。それらを統合して考えれば、将来どのような不都合が生じて、悩みや不安をかかえるのかも推測できます。

ここで大切なことは、多少の違いがあっても、誰もが歯牙喪失に向かって同じような悩みをかかえながら、同じ道を歩んでいるという現実です。逆に考えれば、同じ道であるがゆえに、その救済の方法も同じということになります。

みんな、それぞれ同じ歯の悩みを持っているということですね。
何かご心配なことなどがありましたら、ご遠慮なくご相談くださいね!


鶴ヶ島の歯科(歯医者)ならプラザ若葉歯科

当院は、坂戸・川越からも近く若葉駅からも歩いて来院できる歯医者です
科目;一般歯科・小児歯科・インプラント・矯正
~坂戸市・鶴ヶ島市の歯科。託児も保育専門スタッフがいるので安心~

関連ページ

予防歯科で歯を守る

虫歯や歯周病になどの発生・進行を未然に防ぎます。
今後の歯科治療は治療処置よりも予防管理の時代とも言われています。

2018年2月23日

坂戸市のホワイトニング費用の相場

sakado-whitening-price.jpg

ホワイトニングは自費治療のため、歯科医院によって費用が異なります。坂戸市内と比べると、東京や大阪などの大都内の方が比較的高い傾向があります。
それでは、坂戸市ではどのくらいの歯科医院がホワイトニングを行っていて、その費用の相場はどのくらいなのでしょうか。

目次

坂戸市でホワイトニングを行っている歯科医院

主なホワイトニングの種類と相場

プラザ若葉歯科のホワイトニング費用

坂戸市でホワイトニングを行っている歯科医院

坂戸市の歯科医院は51件程度あり、その中でホワイトニングを行っている坂戸市の歯科医院は14件程度です。
ホワイトニングの相場は施術内容により変わりますが、坂戸市では約3万~5万円が相場のようです。
歯科医院によっては追加の薬剤やマウスピースによって別途費用が発生したり、回数や歯の本数で細かく料金設定を行っている歯科医院もございますので、詳しくは事前に問い合わせるなどして医院に確認しましょう。

主なホワイトニングの種類と相場

ホワイトニングには3つの種類があり、それぞれ料金が異なります。

ホームホワイトニング

自宅にて行うホワイトニング方法です。まず歯科医院で自分の歯に合ったマウスピースを作成し、そこに薬剤を入れて装着することで歯を白くします。
費用の相場は2万円~4万円程度です。

オフィスホワイトニング

歯科医院にて行うホワイトニング方法です。薬剤を使用して歯を白くする方法です。ホームホワイトニングよりも濃度が高い薬剤が扱えるため、1度の施術でより白さを実感できる仕上がりとなります。
費用の相場は3万円~5万円程度です。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングを行ったあと、ホームホワイトニングに移行する方法です。かかる費用も時間も一番長いですが、それだけ効果も最も高い施術方法となります。
費用の相場はおよそ6万円~8万円程度です。

プラザ若葉歯科のホワイトニング費用

坂戸市から近いプラザ若葉歯科でもホワイトニングを行っています。
施術回数や方法によって料金は上下しますが、およそ1万円~4万円で行っています。
歯の色や質は一人ひとり異なります。そのため、ホワイトニングを行うにしてもご本人様の歯の状態を確認し、ご希望を伺った上でプランを組み立てる必要があります。
当院では日本歯科審美学会の認定するホワイトニングコーディネーターの専門資格を持ったスタッフが在籍しております。坂戸駅より電車・車共に10分程度でお越しいただくことができ、非常に通いやすいため、お気軽にご来院・ご相談くださいませ。

休診のお知らせ

H30.3月19日(月)から3月20日(火)まで、研修の為休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願い致します。
尚、3月22日(木)から通常診療となります。

〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101
TEL:049-287-1515
【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30
休診日:水曜、日曜、祝日

2018年2月19日

坂戸市の歴史

魅力あふれる埼玉の中心都市 坂戸の歴史

プラザ若葉歯科には鶴ヶ島市内はもちろん、坂戸市内の方も多くご来院いただいています。そこで、坂戸地域のことをもっと良く知っていただくために、坂戸市について歴史を交えてご紹介します。


目次

坂戸市はどんな土地?

坂戸市の歴史

坂戸市の交通の歴史

坂戸市の今後の展望

坂戸市からも通いやすいプラザ若葉歯科

坂戸市はどんな土地?

坂戸市は埼玉県のほぼ中央に位置しており、都心からは約40km、人口約10万1千人の都市です。
坂戸市内には高麗川が南西から北東に向かって流れており、北部で越辺川と合流しています。関東有数の清流として名高く、水の汚れを示すBODの平均値が埼玉県内で最も低い川として有名です。
坂戸の地域はおおむね平坦であり、土地の1/3が田んぼや畑として利用されています。坂戸は自然が豊かな環境なため、公園や緑地が市内には119か所あり、川沿いには遊歩道が整備されるなど、坂戸市民に愛される、魅力あふれる空間となっています。
このように、坂戸は都心から近すぎず離れすぎない場所に位置しており、自然が豊かなため、ファミリー層に人気のある地域です。


坂戸市の歴史

坂戸市は、昔から交通の要所に位置しています。
安土桃山時代に、元坂戸にあった集落を移し坂戸宿として開きました。そして江戸時代には八王子から日光に至る街道(日光脇往還)の宿場町として繁栄していました。
その後、1889年の明治時代には、町村制施行に伴い、いくつかの村や新田が合併し、坂戸村となりました。現在の坂戸市になったのは、それから87年後の1976年のことでした。


坂戸市の交通の歴史

坂戸市には現在、東武東上線と東武生越線が走っており、その結節点として坂戸駅があります。
1916年の開業当初は、「坂戸町」駅という名前でした。その後、1932年に越生鉄道開業し、2年後には旅客としての営業も始まりました。
1976年には、市制施行のため坂戸町から坂戸市になり、それに伴い駅名も坂戸駅に改称しました。
2007年には坂戸駅の新駅舎の建設が決定し、翌年から改装工事が始まりました。以前より坂戸市民から要望が多かった南北自由通路と駅舎機能をプラットフォームの上階部分に集結した橋上駅舎化を実現しました。また、坂戸駅南北両口の階段上の壁には、日本画家の倉島重友がデザインを手がけたステンドグラスが設置されています。坂戸市を流れる高麗川の清流を、時の流れの変化と共に表現しており、その美しさで坂戸駅を利用する坂戸市民の心を癒しています。


坂戸市の今後の展望

坂戸市は、日本の急激な人口減少から、2060年まで人口を維持していくための対応策として、平成26年に「坂戸市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

基本的な内容は、坂戸市への移住促進、定住促進、産業の強化、時代に合った地域づくりの4点です
坂戸市は、1973年に急激な人口増加を遂げ、今もなお坂戸市の人口・世帯数は共に増え続けています。
また、坂戸市は都市機能を中心部に集約させるコンパクトシティの実現を目指しています。公共交通網の発達や、公共福祉施設の強化により、坂戸市は更なる利便性向上が期待できます。
坂戸市は中心部の利便性を向上させつつ、坂戸市民に愛される豊かな自然を生かした都市づくりは、ファミリー層にはとても魅力的な都市になりそうです。


坂戸市からも通いやすいプラザ若葉歯科

当院の住所は鶴ヶ島市ですが、市の境目に立地しているため、坂戸市からも通いやすいです。
電車の場合は坂戸駅から2つ先の若葉駅から徒歩2分、車だと10分程度で到着するため、坂戸市の患者さんも多く来院いただいております。
プラザ若葉歯科は診療科目も多く、お口の中をトータルでケアすることができますので、坂戸にお住まいの皆様もお困り事がありましたらプラザ若葉歯科へお気軽にお越しください。

お口の健康管理

PMTC.jpeg
こんにちは!プラザ若葉歯科ブログ担当の佐藤です。
みなさんは、プラークコントロールという言葉を聞いたことがありますか?

プラークコントロールは、歯に付着したプラーク(歯垢)の量を減らす事です。おもに、歯ブラシによる歯磨きがあげられますが、ほかにもデンタルフロス(糸ようじ)や、歯間ブラシによる歯磨きなどの家庭で行うクリーニングに加えて、歯科医院でのクリーニングと、歯に付着したプラークの量を減らす行為全般を指します。

歯肉炎の段階であれば、プラークコントロールを徹底することで十分な効果が得られ、歯周病の進行や虫歯の発生と進行も抑制することができます。しかし、人生80年を前提とした場合、決してこれだけで十分とはいえません。抑制するとはいっても虫歯はできてきますし、虫歯以外にも健康を損なうような問題が生じてきます。これらをできるだけ早く見つけ出して、対処していくことが重要です。

学校健診や企業健診は、通常、劣悪な環境で行われますので、不十分なことは理解されていると思います。歯科医院に行って、レントゲンを撮り、明るい光のもとで1本1本丁寧に診れば、もっと細かい異常を発見する事ができます。しかしこれでもまだ不十分、健診にかかる時間はせいぜい5分程度でしょう。患者さんから直近に感じた異常を聞いて、明るい光のもとで1本1本の歯を丁寧にクリーニングしながら、異常を発見したらこれに対処してこそ、人生80年を前提とした健康管理が可能なのです。このためには、通常15分以上の時間が必要です。

大変な労力のように思えるかもしれませんが、毎月歯科医院に通って汚れを取る習慣を定着させるだけのことです。その代わり生活習慣病としてのもろもろの束縛から解放されるのです。

解決の糸口があるのですから、それを徹底的に追及することが大事です。セルフケアではゆきとどかない、歯垢・歯石・ステイン除去を行うPMTC(profesional Mechanical Tooth Cleaning)が話題を呼んでいます。単に歯のエステというだけではなく、PMTCを6年間継続して受けると、虫歯の発生率が70分の1に減ったという報告もあります。

PMTC自体は保険適応外の歯科医院もありますが、プラザ若葉歯科では保険適応内でしつかりとしたPMTCを受けることができます。ぜひ、歯科医院で予防を習慣にしてみませんか?


鶴ヶ島の歯科(歯医者)ならプラザ若葉歯科

当院は、坂戸・川越からも近く若葉駅からも歩いて来院できる歯医者です
科目;一般歯科・小児歯科・インプラント・矯正
~坂戸市・鶴ヶ島市の歯科。託児も保育専門スタッフがいるので安心~

関連ページ

痛くない歯石除去

虫歯や歯周病、口臭の原因となる歯石を専用の器具で除去していきます。
歯周病が進行していたり、歯石の量が多く、除去に痛みが伴ってしまう場合は麻酔を施すので安心です。

2018年2月13日

歯周病治療の解決の糸口は歯周ポケットの清掃だった!

歯ブラシ.jpeg
こんにちは!プラザ若葉歯科ブログ担当の佐藤です。
歯周病は、進行してしまうと骨が溶けて歯が抜けてしまう...という恐ろしい病気ですが、どうすれば進行を防ぐことができるのでしょうか?

歯を抜けば虫歯にならないのは当然のこととしても、歯周病も進行しません。歯周病菌を撲滅したわけでもないし、生活習慣病を変えたわけでもありません。歯が悪者かというと、そうでもなさそうです。一生骨の中に埋まったまま生えてこない歯は、歯周病にはなりません。口の中に露出したことで、なにが変わったのでしょうか。

総入れ歯の人に、歯周病はありません。しかし、入れ歯にもプラークや歯石などの汚れは着きます。入れ歯もあまりに不潔にしていると、歯ぐきに炎症が起こります。過剰な圧力も一因とされていますが、入れ歯を清潔にすることで炎症は収まります。

歯周病の初期、歯肉炎は徹底した歯みがきをして、汚れを取り除けば治まります。ところが歯周病ともなると、少々はみがきを徹底しても、なかなか炎症は治まりません。歯肉炎と歯周病、いったいなにが違うのかを考えてみれば、解決策が見いだせるかもしれません。

最近の種類が違うという指摘もありますが、しょせんは常在菌です。空気の密度によって、生活できる常在菌の種類は異なります。最大の違いは、歯周ポケットの深さです。それによってなにが変わるかというと、清掃効果が大きく変わっています。

ですから、歯周ポケットの中まで徹底した清掃を行い続けることができれば、歯周病はコントロールできるのです。解決策の確立された歯肉炎は、生活習慣病とはいわれません。徹底した清掃を行い続けることができるようになれば、歯周病も生活習慣病といわれなくなるのではないでしょうか。

1960年代にデンマークの歯学部学生を使った実験では、1週間歯を磨かないでいるとプラークがたまり、歯肉に炎症が起きてくることが確かめられました。この実験で、炎症が起こるのはプラークが原因だということが初めて解明され、プラークを除去することが歯肉炎や歯周炎の予防になるとわかったのです。

プラークは、食べかすのように思われていますが、実際は、歯周病菌や虫歯菌とその代謝産物の塊です。プラーク1mg中に1億個以上という、とんでもない数の微生物が存在するといわれています。このプラークが付着していると、歯肉は腫れ、歯を支えている骨が吸収され、歯がぐらぐらしてきます。歯周病や虫歯を引き起こすもっとも重要な因子であり、初発因子と考えられています。したがって表面のプラークだけでなく、歯周ポケット内のプラークや歯石をはじめとしたすべての汚れを完璧に取り除くことにより、歯周病のコントロールが達成されます。

しかし、歯周ポケットの中までの清掃は、なかなか自身の歯ブラシだけではきちんと行うことは難しいです。歯科医院で、歯科衛生士が専用の器具を使用しながら清掃していくのがやはり一番おすすめですので、ぜひ、定期的に行っていきましょう!!

鶴ヶ島の歯科(歯医者)ならプラザ若葉歯科

当院は、坂戸・川越からも近く若葉駅からも歩いて来院できる歯医者です
科目;一般歯科・小児歯科・インプラント・矯正
~坂戸市・鶴ヶ島市の歯科。託児も保育専門スタッフがいるので安心~

関連ページ

歯周病・歯槽膿漏

歯を失う1番の原因は歯周病であり、日本人は40代以上の9割は歯周病と言われています。
歯がしみる、ぐらぐらする、歯茎から出血があるなどの症状が見られたらご相談ください。

2018年2月 5日

歯石のつく速度は体質で異なる??


歯石.jpeg
こんにちは!プラザ若葉歯科のブログ担当佐藤です。

みなさんは、歯の汚れが歯石になるまでどのくらいの期間がかかるかわkりますか?
人によって異なりますが、歯石は2日から14日でできるといわれています。毎月、歯石除去を行っている人でも、歯石のできやすい下の前歯の裏側には、毎回のように歯石が着いていることがあります。歯肉縁下歯石は直接目で見ることができないので、確かなことはわかりません。それでも3年もすれば、いったん完全に除去して破壊したはずの地下要塞が、完全に復元されています。歯みがきの仕方や、唾液、血液成分の違いも関係していると思いますが、一言でいえば、体質の違いが建設速度の違いにもっとも大きく関係しているように思います。

歯石の着きやすい人は、当然、歯周病の進行速度も速いと思われますが、臨床上、かならずしも一致しないこともあります。一見、歯みがきとは無縁と思われるほど歯石がビッチリ着いているのにさほど骨が破壊されていない人をときに見かけることがあります。通常、そのような人は体格もガッチリしていて、歯周病にかぎらず、病気とは無縁というタイプの様です。

うがいをすると、糸を引くような粘っこい唾液もあれば、水のようにサラサラとした唾液もあります。これは歯周病の進行程度にも比例する傾向があり、おおむね年をとるに従って粘っこくなる傾向が見られます。ところがその粘っこい唾液も、歯周病治療をして歯茎の状態が改善すると、サラサラの唾液に変化します。唾液の分泌を高めることも、口臭予防に役立ちます。食事をとることによって、唾液がどんどん分泌され、口内細菌が洗い流されていくので、食事は規則正しく行いましょう。

ちなみに、歯みがきをしないで寝てしまうと、寝ている間に細菌が増えて、朝起きた時には30倍にも増えているといいます。歯みがきをしっかり行い、少しでも歯周病のリスクを減らしていきましょう!

鶴ヶ島の歯科(歯医者)ならプラザ若葉歯科

当院は、坂戸・川越からも近く若葉駅からも歩いて来院できる歯医者です
科目;一般歯科・小児歯科・インプラント・矯正
~坂戸市・鶴ヶ島市の歯科。託児も保育専門スタッフがいるので安心~

関連ページ

痛くない歯石除去

虫歯や歯周病、口臭の原因となる歯石を専用の器具で除去していきます。
歯周病が進行していたり、歯石の量が多く、除去に痛みが伴ってしまう場合は麻酔を施すので安心です。

予約
鶴ヶ島・坂戸の予防歯科

〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1
レクセルプラザ若葉101

歯のこばなし
今日のお天気