タバコ(たばこ)と歯周病の関連性

タバコ(たばこ)と歯周病の関連性

喫煙によって歯周病が進行する

煙草に含まれるニコチンは、血管を収縮する働きがります。通常、血液中に含まれる白血球などの免疫成分が細菌と戦いお口の中の健康を保とうとしますが、煙草を吸うとニコチンによって免疫機能が狂ってしまいます。更に、傷を修復するために必要な細胞の働きも抑制してしまうため、治りも遅くなってしまいます。そして、歯周病が繁殖しやすい環境ができてしまいますのです。

ヤニ取りはこんな方にお勧めです

予約
鶴ヶ島・坂戸の予防歯科

〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1
レクセルプラザ若葉101

歯のこばなし
今日のお天気