体のにおいの中でもっとも気になるのが口臭(その1)

口臭予防は、お口のエチケットの第一歩。歯の根本的治療が最優先課題です。
口臭の原因は、口腔内に存在するケースが圧倒的に多いため、歯科医が率先して口臭治療を行うべきであると考えます。欧米では、昔から自分の口臭に対して注意を払い、口の中のケアを心掛ける習慣がありますが、日本には、顔と顔をつけるとか、気軽にキスをすると言う習慣がないせいか、口臭に対する気遣いが不足している人が多い気がします。
外国人からは「日本人の口は臭い」と言われることが良くあるようです。確かに、電車に乗っていて、それほど近い距離にいるわけでもないのに、強い口臭を感じることが時々あります・人間の体や息は無臭ではありませんが、他人に不快感を与えるような口臭は病気だと言えます。
人間の味覚は敏感でありながら、大変慣れやすいものでもあります。住み慣れた家の臭いは自分では感じませんが、初めての来訪者は臭いを感じるでしょう。それと同じように、自分の体臭や口臭は、自分では慣れてしまっているために感じにくいものなのです。
起床時口臭、緊張時口臭、加齢による老人性口臭は、生理的口臭ですから、通常の歯磨きやうがいで十分取り除くことができます。飲食物による口臭、飲酒やニンニク臭などは、血中濃度が減少すれば自然に消えてしまいます。
真の口臭というのは「歯周病」が代表的ですが、主に口腔内の疾病と舌苔によるものです。歯周病や舌苔が原因の口臭は、歯周病の改善や舌苔の清掃で消していくことができます。お気軽に歯科医に相談されるとよいでしょう。当院は坂戸市・川越市にも近いので一緒にがんばりましょう!

予約
歯のこばなし
今日のお天気
周辺地域の情報